■オプショントレードはコレを見ないと始まらない!日経225オプションIV「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

Lv0111【ウイルス関連(超悪材料)を完全にスルー、しれっと24000円を回復|プロテクティブ・コール】+89,000円(2/4)

 
ゑもん。をフォローする
プロテクティブ・コール
この記事は約4分で読めます。

前号のつづき。前号のレポートはこちらからどうぞ。

 

Lv0110【新型コロナ肺炎ウイルスが中国武漢で発生|カバード・プット】+89,000円(1/4)
今回のレポートは中国で発生した新型コロナ肺炎ウイルスに対応したトレードを行っていったレポート。少々長いので4回に分割して書いていくが、是非お付き合いいただければと思う。 それではオプショ……

 

スポンサーリンク

2020.01.22(水)15:15 東京市場クローズ

 

■L110-h04-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L110-h04-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

水曜日。信じられないことにウイルス関連の悪材料を完全にスルーし、普通に24000円を回復する先物。昨日の下落はいったい何だったのか……これだから何年やってても相場は分からない(歴15年)。

 

債券が買われて米利回りは低下、ドル円も下落、でも株価は高値圏で低ボラ、こんなチグハグ感が理解できずに困惑中。ここにきて株から債券へ資金シフトが起きている印象だが……如何に。

 

地合がすこぶる強いためなのか24000円を回復した今でも、今回のウイルス問題はヒトヒト感染が確認できた段階で「」だと思っているのだが、動いてしまえばそれがマーケット。わたしが完全に読みを外している(マーケットに付いていけてない)だけかもしれないので、引き続きマーケットを注視していこう。

 

ポジションはとりあえず「」をホールド。

 

スポンサーリンク

2020.01.23(木)11:25 東京市場午前

 

■L110-h05-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L110-h05-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

木曜日。今日も先物は相変わらずのレンジ内で推移。ATM~コールのIVは剥げないが盛らないのでホールド中の「」の評価はセータで削られ悪化。それでもオプション・ロングをホールドして2日目としては善戦している方だろう。

 

今回「オプション・ロング」(先物は下落しIVは盛ると思っている)を取っている理由であるウイルスの問題に関しては、感染の範囲・死者数共に拡大と状況が悪化しているにも関わらずマーケットは楽観的。明日から中国市場は1週間の休場、春節の民族大移動が始まる(発生源の武漢は1100万人の都市だが既に封鎖されている)。

 

なぜマーケットは楽観的なのか本当に理解ができないが、この様子ではさすがに自信が揺らぐ。ヤられる前に「」を行うべきだろうかとか考えてしまう。とりあえずこれからポジションを縮小し+ベガを乗せる調整をかけていこう。

 

スポンサーリンク

2020.01.23(木)11:45 ベガのっけ

 

■L110-h06-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L110-h06-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

未だ反応の薄いOTM以遠のコールのIVは低すぎる(=プレミアムが安過ぎる)ように思える。一部ミニを落し、ATMコールの買玉をFOTMに移動した。

 

2003M @-3枚 23840.00円 → 23845.00円 (-2,000円)

2002C24000 @+2枚 240.00円 → 230.00円 (-20,000円)

今回確定損益 -22,000円

合計確定損益 -22,000円

 

画像内のグリークスの値を以前のものと比較していただけると分かるとおり、ガンマベガはより+(ロング)に、セータはよりー(ショート)となった。ミニは落したのでポジションサイズは小さくなったが、グリークスはより攻撃的になったということ。

 

グリークスが攻撃的になったのは画像のペイオフダイアグラムにも表れている。谷型のペイオフダイアグラム(オプション・ロング)の谷に傾斜が付き、両サイドの山に向かう登坂角がキツくなった。ビフォーアフターを確認していただきたい。

 

狙いは先物下落に伴う(ここまで反応の薄い)コールの盛り、つまりベガだ。読みが正しければ今回の状況ではプットも盛りそうなので「」とはならないだろう。コールはここまで盛ってこなかった分も合わせて盛るのではないだろうか。

 

ということで「」をしっかりとやっていこう。ベガ損益の計算方法に関しては以下のレポートが参考なるだろう。

 

ベガ損益の計算方法?

 

「Vega 55.49 JPY × IV +0.54 = +29.96 JPY」、これがベガ益。

Lv0067【プロテクティブ・コールはテストをあえて適当に流す隠れ優等生】 +63,000 JPY
"みんないつも僕がどんなコンピュターモデルを駆使しているか知りたがるけど、そんなものは株式投資での成功とはほとんど関係ないね。僕とは正反対の戦略で投資して、我々と同じく大きな利益を上げている人たちもい……

 

ベガの役割や特性はオプション・トレードを行っていく上で基本中の基本となるのでしっかりと抑えていきたい。

 

Ep0012【ベガとは?メシの種はボラティリティ|必須グリーク解説(5)オプション取引】
(目次へもどる) “ブラック・ショールズの公式に基づく標準的なアプローチでは、確率分布は正規分布曲線を描くというのを前提にしています。最も重要なのは「正規確率分布を前提にして……

 

次号につづく。

 

Lv0112【クズオプションはなぜ買われるのか?|フルヘッジ・ブル・シンセティック】+89,000円(3/4)
前号のつづき。前号までのレポートはこちらからどうぞ。 2020.01.24(金)01:15 NY市場午前 金曜日。NY市場は……
スポンサーリンク
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございました。以下の「関連レポート」も合わせてよろしくお願いいたします。ゑもんレポート内の「お探しもの」「4つのシリーズ」別の新着記事はサイトマップをご覧ください。ご意見・ご質問などはギルド集会所からお気軽にどうぞ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このレポートをシェアする
ゑもん。をフォローする
ゑもんレポート【日経225オプション取引戦略編】-ブログ版-