■オプショントレードはコレを見ないと始まらない!日経225オプションIV「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

Sc0007【スマイルキャッチャーsc0.7系】簡易ペライチ取説

 
ゑもん。をフォローする
スマイルキャッチャー(225OP売買支援ツール)
この記事は約8分で読めます。

取り急ぎ、「の最新版「sc0.7」の簡易ペライチ取説になります。※旧バージョン「sc0.6系」に関しては以下のページからどうぞ。

 

Sc0001【スマイルキャッチャーsc0.6系/TOPページ・ダウンロード・関連リンク集】
※sc0.64系の配布・開発・限月ロール作業は 2020.05 をもちまして全て終了しております。以下のリンク先ページをお読みいただき最新版「スマイルキャッチャー sc0.7」をご利用ください。 ……

 

スポンサーリンク

ご案内

 

※sc0.7はギルド集会所内の限定公開となります。今のところ一般配布の予定はありません。

 

スポンサーリンク

更新情報

 

※sc0.7はポジティブ・スワン氏の多大なるご協力のもと開発されました。ご尽力いただいた同氏に心より感謝を申し上げます。また前バージョンまで開発に携わり「」の基礎を築かれた全ての諸先輩方にも改めて感謝を申し上げます。

 

🔴2020.08.11 sc0.7112 にバーションアップ

・細かい改善・修正

 

🔴2020.08.02 sc0.7111 にバーションアップ

・第3限を weelky に変更可

・その他の細かい修正と高速化

 

🔴2020.05.06 sc0.7110 ギルド集会所にて限定公開

 

🔴2020.04.26 ギルド集会所にて公開予告

 

スポンサーリンク

sc0.7動作必須環境

 

  • 楽天証券マーケットスピード (楽天証券の口座開設が必要です)
  • 楽天証券RSS (楽天証券の口座開設が必要です)
  • 楽天証券RSSアドインの有効化(アクティブ化)
  • Excel2010 以降の 64bit 版エクセル
  • メモリー 8GB 以上 (推奨)

 

※Excel 32bit版 では動作しません。64bit版 を使用してください。

※Excel は 2010 以上必須、2013 以降推奨です。

※Excel2010 では一部のグラフが表示されません。

※Excel2010・2013 であれば2010年ごろの core-i5 でも問題なく動きます。

※Excel2016 以降のバージョンではCPUは4コア以上をお勧めします。

※サブスク365 での動作確認は行っておりませんが今のところ動くようです。

※楽天証券マーケットスピードⅡでの動作確認は行っておりません。

 

楽天証券RSSアドインの有効化(アクティブ化)について

以下のリンク先の「楽天RSSの準備」の項を参考に、楽天RSSアドインのアクティブ化を完了させておいてください。

 

Sc0002【スマイルキャッチャーsc0.6系/インストールと起動】
【重要】「スマイルキャッチャー」をダウンロード後、まず readme.txt をしっかりとお読みいただき、ご納得の上ご利用ください。動作必須条件も合わせてご確認ください。 ・スマイルキャッチ……

 

sc0.64 からの主な変更点

 

・Excel 64bit 対応 (32bit非対応)

・Excel 2019 対応(サブスク365は未確認ながら動くという報告アリ)

・動作の高速化、軽量化

・weeklyオプションに対応

・ペイオフダイアグラム追加実装

・高次グリークス追加実装 (ユーザー任意で拡張可)

・時間的影響を排除したIVスマイルカーブ追加実装

・先物ミニの限月指定

・限月ロール作業の簡素化 (一発ロールやDITM一発削除など)

・その他の細かい改善

 

sc0.7zipファイル梱包内容

 

  • sc0.7xxx.xlsm (スマイルキャッチャー本体)
  • scaddin01xx.xll (Excelアドインファイル)
  • readme (最初にお読みください)

 

Excelアドインファイル「scaddin01xx.xll」の設定方法

 

sc0.7では従来(sc0.6以前)のオプション計算エンジン「bs.dll」の代わりに、Excelアドイン「scaddin01xx.xll」(ダウンロードしたzip内に同梱)を使用します。sc0.7xxx.xlsm(スマイルキャッチャー本体)を起動する前に、初回のみ以下の作業を完了する必要があります

 

・インストールと読み込み

①Excel を起動し「新規ブック」を開く

②ファイル>オプション>アドイン>管理(A)>Excelアドイン>設定(G)

③参照(B)>開いたフォルダに「scaddin01xx.xll」をドラック&ドロップする(放り込む)

④アドインフォルダに入った「scaddin01xx」を選択し「開く」押下

⑤アドイン一覧内の「scaddin01xx」にチェックが入っていることを確認する

⑥「OK」を押下しウィンドウを閉じる>「新規ブック」を破棄し Excel を閉じる

 

・アンインストール

①インストールと同様の方法でアドインライブラリを辿る

②該当のExcelアドインの上で右クリック>削除

 

sc0.7使用方法

 

・限月ロール方法および初期設定

 

0.7系の限月ロールは簡単です。以下の画像内の赤〇印の「マンスリーOP全自動~」ボタンを押下するだけです。

 

また最初に、配布時点から限月が変わっていたり、ATMが大きく移動している場合がありますので、初期設定として「設定」シートの以下の画像の赤〇印「マンスリーOP全自動~」ボタンを押下し、スマイルキャッチャーの設定情報の更新を行ってください。完了しましたら、必ずスマイルキャッチャーを再起動してご利用ください。

 

スマイルキャッチャーマンスリーOP全自動

 

またスマイルキャッチャー0.7系では「設定」シートのセル「P3」の値により残存日数を判定し、期近限月を決定しています。画像では値が「1」となっています。この場合、最終売買日の09:00以降(SQ日の1日前、残存日数が1日未満)に「マンスリーOP全自動~」ボタンを押下すると、期近限月は次限月となります。残存日数が1日以上ある場合は、当限月が期近となります。

 

限月ロール方法および初期設定1

 

残存日数の判定結果により、同「設定」シート内の以下の黒枠の範囲に表示されている限月を取得する設定となります。

 

限月ロール方法および初期設定2

 

基本的な使用方法は sc0.6系 と同じです。取り急ぎ、以下のリンクから sc0.6系 の使用方法をご確認ください。

 

Sc0001【スマイルキャッチャーsc0.6系/TOPページ・ダウンロード・関連リンク集】
※sc0.64系の配布・開発・限月ロール作業は 2020.05 をもちまして全て終了しております。以下のリンク先ページをお読みいただき最新版「スマイルキャッチャー sc0.7」をご利用ください。 ……

 

sc0.7参考挙動(動画)

 

「現在値」シート

 

Slack

 

「建玉」シート

 

Slack

 

「グラフ」シート

 

Slack

 

※グラフシートはグラフ描画を多用しているのでモッサリ感があります。気になる方は不要なグラフを削除ですることである程度は解消します。ただし黒背景の4枚(グラフシートの動画で見えている4枚)のグラフは削除できません。削除するとSCは壊れます

 

参考挙動に使用したPCスペック

 

スマイルキャッチャー0.7参考挙動動画PCスペック

 

動画に使用した環境は画像の通りのPCスペック(2015年ごろのタブレットPC、VAIO Z CANVAS初期ロット)、エクセル2013の 64bit です。

 

sc0.7問い合わせフォーム

 

問い合わせにお答えするには以下の情報が必須です。問い合わせの際はコピペして利用いただき、ギルド集会所内の該当チャンネルまでお願いいたします。

 

お問い合わせは必ずギルド集会所内の該当チャンネルにてお願いいたします。それ以上の方法でお問い合わせいただきましても一切対応いたしません。またDMなど個別対応もいたしません。

※sc0.7は Excel 32bit では動きませんので 64bit であることを改めてご確認お願いいたします

※アドイン(scaddin01xx.xll)のインストール・読み込みが正しく完了していること改めてご確認お願いいたします

※必ず本ページの全文を熟読ください。動かない理由の多くは【 Excel 64bit 版でない】、もしくは【2つのアドイン(楽天RSSとscアドイン)が正しくインストールされていない】ことが原因です。

 

① Excel 64bit 版ですか?:はい/いいえ/不明

② アドイン「scaddin01xx.xll」のインストール・読み込みは正しく完了していますか?:はい/いいえ/不明

③ アドイン「」のインストール・読み込みは正しく完了していますか?:はい/いいえ/不明

④ Windowsバージョン:

⑤ Excelバーション:

⑥ SCバージョン:

⑦ CPUスペック:

⑧ 搭載メモリ:

⑨ 問い合わせや不具合の詳細な内容:(例:ナニをドウしたらコウなってアソコのコレが動かない)

⑩ スクリーンショット:(問い合わせ内容に該当する部分のスクリーンショットを添えてください)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございました。以下の「関連レポート」も合わせてよろしくお願いいたします。ゑもんレポート内の「お探しもの」「4つのシリーズ」別の新着記事はサイトマップをご覧ください。ご意見・ご質問などはギルド集会所からお気軽にどうぞ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このレポートをシェアする
ゑもん。をフォローする
ゑもんレポート【日経225オプション取引戦略編】-ブログ版-