■オプショントレードはコレを見ないと始まらない!「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

Lv0134【コール・バック・スプレッド|(コロナショックDay8)オプション特科「戦略スリッパ隊」に葉っぱで参戦】+46,000円

 
ゑもん。をフォローする
コール・バック・スプレッド
この記事は約4分で読めます。

前号のレポート「」の続き。前号のレポートは以下からどうぞ。

 

Lv0133【コール・バック・スプレッド|(コロナショックDay6-7)祭りは終わったか?環境の変化を見逃すな】+31,000円
今週の相場からは先週までの「プロテクティブ・プット」をひたすら繰り返していけば良い、という訳にもいかなかくなってきた。前号はレポートは以下から。 それではオプション・トレ……

 

トレードが細かすぎるのでボツ稿にするつもりだったが、とりあえず今回はトレード2回分をまとめて簡単なレポートにした。

 

過去レポートで何度も書いてきている通り「バック・スプレッド系」は「」を取りに行く手筋。「」のスプレッドであり、かつオプション・ロングなので(「」ではないので)オプション専業トレーダーにとって長い間メシのタネとなっている

 

スマイルカーブをじっくりと観察し、しっかりと引きつけてから形(カタ)通りに良く狙い、無心で仕掛けていこう。今は値幅が大きなレンジ相場なので返済は細かく刻み、チャンスがある限りこれを何度でも繰り返す。

 

仕掛けるコツやタイミングは上記の前号のレポートからリンクを辿っていくと良いだろう。それではオプション・トレードの現場の様子を詳しく見ていこう。

 

スポンサーリンク

2020.03.04(水)10:40 コール・バック・スプレッド 東京市場午前

 

■L134-h01-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L134-h01-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

昨晩はNY市場がオープンすると「FRB、政策金利緊急利下げ-0.5%」と速報が流れた。FRBによる「緊急利下げ」はリーマンショック時からの11年ぶり。2週間後に控える「」まで待てなかった格好だ。

 

しかしインパクトは全くなく下落は加速。「コロナショック」危機の最中、これは「FRB史上最大の悪手」となってしまったかもしれない。ダウは一時-1000ドル、ドル円は一時107円割れ、先物も一時20700円割れまで売り込まれた。マーケットは一番底へ向かう展開になってしまった。依然「」は継続中と見て良いだろう。

 

明けて水曜日の東京市場はスーパーチューズデー、開票速報が順次流れてくるはずだ。寄り付き15mで前日比-200円から+100円まで300円の爆上げ、くじらっぽい感じだろうか。相変わらずヒドい乱高下の相場だが「」改め「2」の相場もいい加減に慣れてきた。

 

先物上昇でOTMコールのIVが剥げから反発してきたきところで前号のレポートと同じ手筋、「」をエントリー。OTMコールの剥げを狙っていこう。先物が上げてきたらオプション特科」に葉っぱで参戦だ。

 

スポンサーリンク

2020.03.04(水)13:55 東京市場午後

 

■L134-h02-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L134-h02-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

ペイオフダイアグラムの谷がゼロラインから浮き上がり、スプレッドに微益が乗ってきた。それではタイミングを見ながら返済態勢に入っていこう。

 

バック・スプレッドの返済には時間がかかりがち、焦らずじっくりやっていこう。特に枚数の多い買玉の返済はワンティックずれると取れる利益が大きく変わってくるので、無駄にぶつけて返してしまわないよう注意が必要だ。

 

2020.03.04(水)14:20 全返済

 

■L134-h03-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L134-h03-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

全返済。次のタイミングを狙っていこう。

 

2003C23000 @+10枚 6.00円 → 返済 5.00円 (-10,000円)

2003C22000 @-1枚 120.00円 → 返済 87.00円 (+33,000円)

今回確定損益 +23,000円

合計確定損益 +23,000円

 

2020.03.04(水)22:50 コール・バック・スプレッド 欧州市場午後

 

■L134-h04-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L134-h04-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

」を再エントリー。

 

2020.03.05(木)00:05 FOTMコール買玉返済中 NY市場午前

 

■L134-h05-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L134-h05-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

ペイオフダイアグラムの谷が浮き上がり微益が乗ってきたのでFOTMコール買玉をヤリ板に並べ返済注文中。@1枚売れたので順番は先頭まで来ているが、この様子だと長くかかりそうだ。

 

この後もしFOTMコールの4円買が売り切れそうならぶつけ、また買玉の処分が進むにつれて先物が上昇してくるようであればミニで手当しデルタ・ニュートラルを維持していこう。板状況が以下のようになっている。

 

■L134-h05-03板状況03C230

 

2020.03.05(木)00:55 全返済

 

■L134-h06-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L134-h06-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

売れ残った7枚のFOTMコール買玉は4円で返済、同時にOTMコール売玉も返済。次のタイミングを狙っていこう。

 

2003C21750 @-1枚 170.00円 → 返済 140.00円 (+30,000円)

2003C23000 @+7枚 5.00円 → 返済 4.00円 (-7,000円)

2003C23000 @+13枚 5.00円 → 返済 5.00円 (±ゼロ円)

今回確定損益 +23,000円

合計確定損益 +46,000円

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございました。以下の「関連レポート」も合わせてよろしくお願いいたします。ゑもんレポート内の「お探しもの」「4つのシリーズ」別の新着記事はサイトマップをご覧ください。ご意見・ご質問などはギルド集会所からお気軽にどうぞ。
このレポートをシェアする
ゑもん。をフォローする
ゑもんレポート【日経225オプション取引戦略編】-ブログ版-