■オプショントレードはコレを見ないと始まらない!日経225オプションIV「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

Lv0130【プロテクティブ・プット|(コロナショックDay4)(続々々)ボラ祭!大変な相場に発展】+650,000円

 
ゑもん。をフォローする
プロテクティブ・プット
この記事は約5分で読めます。

強烈なマーケット展開に、もうレポートのタイトルが思いつかない(言葉がない)。めちゃくちゃだ。

 

今晩の「」はこちら。

【コロナショック4日目/2020.02.27(木)夜間】6時間を1分で振り返るスマイルカーブ

 

それではオプション・トレードの現場の様子を詳しく見ていこう。

 

スポンサーリンク

2020.02.27(木)02:55 プロテクティブ・プット NY市場ランチタイム

 

■L130-h01-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L130-h01-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

昨晩は「今日はここまでのようだ」などと言いつつ「」を返済(前号のレポート)したが、その後ほどなく安値を更新し22000円割れ。22000円割れの局面ではIVは+6%を超えるまで大盛りに。ダウは一時-950ドル安VIX高値は30.22ポイントとなった。いつものことだが予想や感覚などは本当に当てにならないものだ。

 

前号のレポートはこちら。

 

Lv0129【プロテクティブ・プット|(コロナショックDay2)ボラ祭り!ダウ-1000ドル超】+300,000円
今回も繰り返し仕掛けている「プロテクティブ・プット」のレポート。2002SQ以降から前号までのレポートの続きとなるので、これまでの経緯と詳細は過去レポートを遡っていただければと思う。 な……

 

明けて今日の一日は総じて22000~22500円のレンジを数往復。何と言うか、値動きは荒くなかなか入りずらいマーケットだ。レンジが定まりつつあるのかIVは小幅に剥げている。

 

NY市場ランチタイムのこの時間、22500円から反落してきたところで「」をエントリー。先物上昇により剥げたプットを買っていこう。先物がすべってマイナス評価スタートとなってしまった。デルタはニュートラル。

 

VIXは未だ27ポイント台、先物もIVもヘッドライン次第であっという間に雰囲気が変わる相場なので慎重にいこう。

 

スポンサーリンク

2020.02.27(木)10:05 東京市場午前

 

■L130-h02-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L130-h02-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

木曜日の東京市場前場。先物の下落に伴い、狙い通りに昨晩に剥げたプットのIVは盛り返してきた。先物の下落にプットが敏感に反応する「祭りの継続を確認

 

さて先物は22000円に接近してきた。まもなく中国市場がオープン、「」をホールドしていこう。

 

スポンサーリンク

2020.02.27(木)13:30 プット買増玉+ミニ買玉一部返済 東京市場午後

 

■L130-h03-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L130-h03-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

この時間の先物はダラダラと下げ進み、22000円を割り込んでいる。割る込むことに特に意味はないが、マーケットの雰囲気は完全に「」。ダウは時間外で-400ドルとなっている。ミニ買玉を一部返済しOTMプットを買増玉、デルタをややショートに振っていこう。

 

2003M @+1枚 22285.00円 → 返済 21935.00円 (-35,000円)

今回確定損益 -35,000円

合計確定損益 -35,000円

 

2020.02.27(木)15:15 東京市場クローズ

 

■L130-h04-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L130-h04-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

東京市場がクローズ。先物-480円(-2.15%)VIは31.08ポイント。「」をNSに持ち越していこう。

 

2020.02.27(木)16:35 プット買増玉 NSオープン

 

■L130-h05-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L130-h05-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

NSは+200円程の上窓でオープン、IVは1%の剥げ。デルタをショートに傾けていた「」の評価はガッツリ溶けた。しかし「」ということで、この好機に戻り売り的プット買増玉@+4枚。それではNYオープンまで気絶投資法といこう。

 

2020.02.27(木)21:30 欧州市場ランチタイム

 

■L130-h06-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L130-h06-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

先物は上下に振れ幅大きく推移。この時間は日中安値を更新、プットIVはプラス圏へ浮上してきている。合わせてスプレッドの評価は改善し、ペイオフダイアグラム山の左斜面の登攀を開始している。引き続き「」をホールドしていこう。

 

2020.02.27(木)23:35 NY市場オープン

 

■L130-h07-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L130-h07-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

NY市場がオープン。欧州株は軒並み-3.5%超ダウ先は-1.6%前後の-450ドルで推移。VIXは32ポイントまで上昇。合わせてプットIVの急騰によりスマイルカーブの前日比とペイオフダイアグラム山のメーターが振り切れてしまった……。さて返済していこう。

 

2020.02.27(木)23:45 全返済

 

■L130-h08-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L130-h08-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

先物は「」レベルで乱高下しながら全返済。バラ約定となったので返済価格は平均値だ。次のタイミングを狙っていこう。

 

2003M @+2枚 22285.00円 → 返済 21750.00円 (-107,000円)

2003P20000 @+3枚 80.00円 → 返済 240.00円 (+480,000円)

2003P18000 @+8枚 25.00円 → 返済 64.00円 (+312,000円)

今回確定損益 +685,000円

合計確定損益 +650,000円

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございました。以下の「関連レポート」も合わせてよろしくお願いいたします。ゑもんレポート内の「お探しもの」「4つのシリーズ」別の新着記事はサイトマップをご覧ください。ご意見・ご質問などはギルド集会所からお気軽にどうぞ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このレポートをシェアする
ゑもん。をフォローする
ゑもんレポート【日経225オプション取引戦略編】-ブログ版-