■おしらせ/2019.09.10■ オプショントレードはコレを見ないと始まらない!「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

こんなこともあろうかと

週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0064【「KEN」第01話(目次)-ベテランの日経225先物オプショントレーダー】

この物語は2011年2月に書かれた古いレポートである。2011年と言えば我々日本人にとって忘れることができない年。そう、あの年に日本は「3.11東日本大震災」に見舞われたのである。 ベテランの日経225先物オプショントレーダー 今回のインタビューの主人公となる「KEN」氏は、「コロイ」氏と共に「3....【つづきを読む】
2019.09.12
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0046【「コロイ」シーズン1/第06話-勝率とPOR(ペイオフレシオ)の重要性】

(目次ページへ戻る) ■ではBO戦略の弱点をお聞きします。プライスがN日の新高値を付けたので、あなたはロングを取ったとします。しかしそれはダマシでプライスは元のレンジに戻ってしまいました。通貨市場ではこのようなケースが非常に多いと思いますが、いかがですか? □ああ、ほとんどのケースで...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0041【「コロイ」シーズン1/第01話(目次)-生粋のシステムトレーダー】

今回から連載していくレポートは、システムトレーダーとして現役で活躍する「コロイ」氏にインタビューを行ったものである。実は彼は以前の「3.11東日本大震災の一週間」というレポートにも登場している人物だ。 2010年、当時4500名を抱えるFXコミュニティの内部向けとして編集されたインタビュー...【つづきを読む】
2019.08.31
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0032【コピペで超簡単!ブラック・ショールズ方程式のエクセル関数】(スマイルキャッチャー実装可)

オプション取引に於いて、現在のオプション理論価格(オプション・プレミアム)を知らなければ、それは武器を持たずに戦場に出るのと同じように、即座に市場のカモにされます。 オプション理論価格は証券各社が提供しているシミュレーションソフトでも知ることができます。しかしその値は各社バラバラで一致しませんので、どれが...【つづきを読む】
2019.09.10
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0030【奇妙な保険(中編)―高値で買い戻すハメに】

(前号の続きです) あるとき、あなたはゑもんさんの異変に気が付きます。そういえば最近、とっかえひっかえ乗り回していた高級外車を見掛けなくなくなり、本人も会社に出勤している様子がありません。 んんんー?ま・さ・か―― ・45億年の1度の確率 イヤな予感がよぎ...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0015【3.11東日本大震災の一週間/01話(目次)-こうしてわたしはオプション取引で吹き飛んだ】

表題の通りわたしは東日本大震災のあと、これから連載していくようなレポートを書いていました。マーケットに何が起こったのか、そのとき自分はどのような思いでどのような反応を示したのか、とにかく今まさに事実を書き残さななくては、いずれ風化し忘れてしまうという思いが強かったのを覚えています。 今回「ゑもんレポート日...【つづきを読む】
2019.08.31
スマイルキャッチャー(225OP売買支援ツール)

Sc0006【スマイルキャッチャーsc0.64.rdx/時間的影響を排除したスマイルカーブの解説と実装方法】

ここでは「スマイルキャッチャー」で要望の多かった「時間的影響を排除したスマイルカーブ」の実装方法について解説します。 「時間的影響を排除したスマイルカーブ」とは、「スマイルカーブ」を加工したもので、主にカレンダー系スプレッド、 「コール・カレンダー・スプレッド」 「プット・カレンダー・スプ...【つづきを読む】
2019.07.17
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0013【ノックアウト・オプションとは】

"最初は1枚でトレードしていた。やつらは僕を"1枚野郎"と呼び、バカにしていた" <トニー・サリバ> 市況コメントなどを読んでいると、「110.50に東京カットのノックアウト・オプションのバリアがあり、防戦買いが出た」など、「ノックアウト・オプション」という言葉が登場することがあります。「ノッ...【つづきを読む】
2019.09.10
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0009【オプション取引入門(2)デルタ~オプションの世界へようこそ~超簡単に必須グリークを解説】

(目次へもどる) "前の日、小麦はストップ安で引けて僕はデルタ・ショートのオプション・スプレッドを持ち越しました。その日も儲けを期待してミッドアメリカン取引所に行きました。そして寄り付きの2分前に第一報が入り、小麦はストップ高で始まりました。頭に描いていた大儲けのポジションは、現実に巨額損失の...【つづきを読む】
2019.09.10
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0008【オプション取引入門(1)変化率~基礎中の基礎~超簡単に必須グリークを解説】

"スランプになり始めたと感じたら、ヒットを打とうと努力しないで、ボールをバットに当てるようにするだけ"  ・「グリークス」はオプション取引必須のリスク指標 オプション取引では高度な数学が使われているために、最低限覚えなければならない数字があります。その一つが「グリークス」と言われるリスク指標群です。わた...【つづきを読む】
2019.09.14