Lv0025【プット・バック・スプレッドで世界同時株安(2018秋)を凌ぐ一つの方法(第三幕)】+924,000円

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第二幕の続き……

Lv0024【プット・バック・スプレッドで世界同時株安(2018秋)を凌ぐ一つの方法(第二幕)】+924,000円
第一幕の続き…… 2018.10.9(火) 15:05 経過 大引け、日中はほとんど動きがなかった。上昇トレンドが一服した今、東京市場の主体性は再びなくなった。

2018.10.11(木)9:20 一部返済

資金管理の一環でプット裸買いを一部返済しコスト回収。

1811P200@4枚25.00円 → 71.00円
返済コスト+184,000
損益合計+24,000

 

10:35 プット・バック・スプレッド再構築

アジア市場スタート。中国・韓国-3%超、台湾ー5%超。これは2月の世界同時株安の再来か。
日経平均は22500円割れ付近に100MAと200MAがいるので、まだ下値余地がある。

 

プットのFOTMがATM付近よりも盛ってきている。22500円を割るとFOTMがいよいよ吹くかもしれないのでプットの買玉はそのままホールドしたい。しかしリバウンドも強烈なものになるはずなので、再びプット・バック・スプレッドを構築してデルタをニュートラルにしよう。

 

まずプット裸買いを一部返済
1811P200@7枚25.00円 → 84.00円
返済コスト+413,000
損益合計+437,000円

 

そして、11P225@-1枚455円で新規売。デルタニュートラル。狭域のペイオフダイアグラムが圏外になってしまっているのはご愛敬。

 

12:25 記念パシャリ

昼休み中についに-1100円を達成した先物。100MAと200MAもクリア。。しかしこれでは後場の日銀ETF買いも焼け石に水だろうなぁ。

 

11P225S@1枚615円売増玉。デルタロングへ。

 

22:45 経過

世界中の注目が集まるNYオープン。米国は世界同時株安(秋)を終わらせることができるか焦点。限月はロール。

 

全剥げだがプットのFOTMの剥げが最も大きい。デルタニュートラルのプット・バック・スプレッドでは評価は悪化していたはずだ。

 

時間的影響を排除したスマイルを観察すると、ボラティリテイの変化が良くわかる。

 

ポジションはデルタロングのままホールド。

 

2018.10.12(金)02:55 プット・バック・スプレッド再解体

NY寄り付き直後の高値22905円から下落が始めり、0時台に地味な下押しがあったが、ザラ場安値22405円には50円程足りず反発。今のところの値幅は400円超ととにかく値動きが荒く、いい加減に付いていけなくなってきた。眠いし。

 

ATM~プットFOTMの剥げが大きい。

 

この時間になってレーダーが反応。更に下に行きそうだ。プット・バック・スプレッドの売玉を返済し、再びプット裸買いへ。

 

1811P225@-1枚 615.00円 → 515.00円
1811P225@-1枚 455.00円 → 515.00円
返済コスト+40,000円
損益合計+477,000円

 

米国の金利上昇は止まったようだが、これまでのような強烈なリバウンドがまだない。怪しい。この調子では明日以降まだ下値があると考えるのが妥当だと思う。

 

であれば、プットを売っているよりミニを買っていた方が良い。つまりプット・バック・スプレッドではなく、プロテクティブ・プットにしようと考えたのだ。

 

明日の東京市場が値幅が大きく無駄に何往復もする今日のNYのような相場であれば、ポジションはフラットにして触らないようにしよう。

 

03:55 プロテクティブ・プット構築

ドル円、ダウ、ナス、S&P、225先物、急落。主要指数全て安値更新。(2018秋)はまだ終わっていないのか。

 

新規建て 1812M22330円@+5枚
ミニを当ててプロテクティブ・プットを構築。今日はもう寝る。明日に備えよう。

第四幕に続く……

Lv0026【プット・バック・スプレッドで世界同時株安(2018秋)を凌ぐ一つの方法(第四幕)】+924,000円
第三幕の続き……09:10 経過なんと昨日、あれから200円上げて落として、米株引け後にCMEがまた200円上げて、と乱高下があったようだ。結果、変わらずで東京市場に戻ってきている。今日は無駄な乱高下に巻き込まれないようにしなければ。そして
プット・バック・スプレッド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Dogezaemon_Uenoharaをフォローする

【日経225先物オプション】専業トレーダー。Extremistan の僻地辺境、山岳地帯にひっそりと生息する Chronolynx(クロノリンクス) というユキヒョウに似たネコ科のサブスピーシーズ。好物はクズOP。

2005年にFXデビュー後、2010年からオプションをメインにトレード。3.11で吹き飛んだことを切欠に、とある天才プロ集団であるクローズドギルドで勉強させてもらえることに。以来、戦友たちと切磋琢磨しつつ【ギルドの訓え】を身に付けるべく実践し、真剣に日々の取引を積み上げています。本サイトの開設は2018.07。

[Monthly profit and loss]
2019.04 + 181,000 JPY
2019.03 + 625,000 JPY
2019.02 + 385,000 JPY
2019.01 + 474,000 JPY
2018.12 +1,735,000 JPY
2018.11 + 371,000 JPY
2018.10 +1,947,000 JPY
2018.09 + 201,000 JPY
2018.08 + 556,500 JPY

Dogezaemon_Uenoharaをフォローする
ゑもんレポート【日経225先物オプション取引編】