■おしらせ/2019.09.10■ オプショントレードはコレを見ないと始まらない!「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

解体

カバード・プット

Lv0094【カバード・プットにとって平和な一週間だったが……最後にトランプ大統領が再びマーケットを破壊】+136,000円

前号のレポートの続き。前回の大敗から気を取り直して「カバード・プット」をエントリー、週を通じてレンジ相場が続いてくれたことで一週間のホールド。 金曜日には注目のパウエルFRB議長の講演「ジャクソンホール」も無難に通過し、ポジションは「週越え」できそうだと思っていた矢先に、米中貿易絡みで双方からの応酬が激化...【つづきを読む】
2019.09.10
カバード・プット

Lv0062【ネコ耳スプレッドに想いを馳せながらカバード・プットと歩んだMSQ週の話】+145,000 JPY

"けなり売り、けなり買い、腹立ち売り、腹立ち買い、天井を売らず、底を買わず。右六ケ条、別して第一の事に侯" ≪猛虎軒≫ 2019.03.01(金)04:45 カバード・プット NY市場ランチタイム 今週は動きが止まってしまった日経先物。政治経済イベントは多数あれど、結局21500円を挟ん...【つづきを読む】
2019.09.10
プット・バック・スプレッド

Lv0025【世界同時株安は終わっていなかった/プット・バック・スプレッドとプロテクティブ・プット(第3幕)】+924,000円

第二幕の続き…… 2018.10.11(木)9:20 一部返済 資金管理の一環でプット裸買いを一部返済しコスト回収。 1811P200@4枚25.00円 → 71.00円 返済コスト+184,000 損益合計+24,000
2019.09.10
プット・バック・スプレッド

Lv0024【プット・バック・スプレッドで世界同時株安を凌ぐ1つの方法(第2幕)】+924,000円

第一幕の続き…… 2018.10.9(火) 15:05 経過 大引け、日中はほとんど動きがなかった。上昇トレンドが一服した今、再び東京市場の主体性はなくなった。先物の動きはなかったがIVは期近のプットが大きく剥げた。これは何を意味しているのか。 ...【つづきを読む】
2019.09.10
プロテクティブ・プット

Lv0019【敗走のプロテクティブ・プット】+97,000円

今回のレポートは「プロテクティブ・プット」の「敗戦処理」がメインとなる。スプレッドを組んだ後の逃がし方などを参考していただければと思う。 2018.9.19(水)17:15 エントリー 昨日寄り付き後のザラ場安値から900円上げ続けた日経。BOJは現状維持で通過。しかし後場は一転下落...【つづきを読む】
2019.09.10
カバード・コール

Lv0012【時間をかけた割には…カバード・コール】+47,500円

「カバード・コール」をレポートすることができた。トレード的には良はもらえないとは思うが、参考にしていただければと思う。 2018.8.24(金)13:30 エントリー やる気なくスルスルと22500円を回復してきた日経先物。 もちろんプッ...【つづきを読む】
2019.08.25