🔴オプショントレードはコレを見ないと始まらない!日経225オプションIV「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

Lv0191(2023.05.24)【プロテクティブ・プット|非常に強い上昇トレンド形成中】+53,000円

 
ゑもん。をフォローする
プロテクティブ・プット
この記事は約4分で読めます。

記事サムネLv191-1

 

前々回・前回のレポートは先物上昇+IV盛り局面を「」で抜いたが、今回は「」で抜いた。

 

(参考:)

 

Lv0190(2023.05.18)【フルヘッジ・ブル・シンセティック|続「上げの全盛り」相場で抜く!6hの短期トレード】+204,000円
今回のレポートは前号のレポート<Lv0189(2023.05.13)【フルヘッジ・ブル・……

 

」はゑもんレポートでは最も多く登場するスプレッドなので今さら長々うんちくを述べる必要はないと思う。それではオプション・トレードの現場の様子を簡単に見ていこう。

 

2023.05.24(水)12:30 東京市場後場【プロテクティブ・プット新規建て】

 

まずここ最近の先物日足チャートから。

 

■L191-h01-00先物日足

 

昨日の先物は東京市場の前場に31360円の新高値を取った後に急落。急落局面のスマイルカーブは「下げのP盛りC剥げ」と珍しい形状となった。

 

(参考:Twitter)

下げのP盛りC剥げ」高値から急落していくときに見られるなかなか珍しい現象だよ。 #OPレベル上げ

 

そして昨晩NYタイムに前日比タイまで持ち直すもズルズルと下落。スマイルカーブは「下げの全剥げ」となっている。

 

さて、先物がズルズル下落していく中、プットがもう少し剥げるのを待ちたいところだが「」。このあと増玉するかもしれないことを前提にまずは小さくポジションを取っていこう。とりあえず「」をエントリー、デルタはニュートラルに調整。

 

昨日の様子ではIVは先物急落に敏感に反応するので、ここからさらに下落していくのならプットは盛ってWIN、返済タイミングを逃さないようによく観察していこう。そして逆に上昇トレンドに復帰していくのであれば「」でやっぱりWIN。しかしヨコはダメ、やられる。

 

■L191-h01-01先物・オプション建玉

■L191-h01-02建玉シートSC

■L191-h01-03ペイオフダイアグラム・グリークスチャート

■L191-h01-04スマイルカーブ

 

(参考:スマイルカーブ)

 

 

2023.05.26(金)22:05 欧州市場午後【ホールド】

 

翌々日の金曜日のNS、まもなくNY市場がオープン。エントリー時点から先物はおよそ+600円、OTMプットは5%近く盛ってきた。ホールド中の「」に評価益が乗っておりセータ損<ベガ益+デルタ益となっていることがわかる。

 

先物は直近高値31360円に迫っており、もうそろそろいいところまで来たのではないだろうか。一旦返済をかけていこう。

 

■L191-h02-01先物・オプション建玉

■L191-h02-02建玉シートSC

■L191-h02-03ペイオフダイアグラム・グリークスチャート

■L191-h02-04スマイルカーブ

 

(参考:スマイルカーブ)

 

(参考:Twitter)

再び「」の形成過程かも。#バタフライ効果 が進みFOTMコールまで盛り始めると「」の完成体。このような状況のときにが成立するのでオプション特性を最大限に活かしたトレードができると思うよ!最適解らしい適切なスプレッドが何か覚えておこう! #OPレベル上げ

 

(参考:Twitter)

よくわかんないけどここにきてプット鬼盛り #OPレベル上げ

 

2023.05.26(金)22:20 欧州市場午後【ホールド】

 

全返済完了。次のチャンスを狙っていこう。
※その後に先物は急伸、31500円超でNSは引けた。トレードで100点なんて目指さなくていーのさ(捨)。

 

■L191-h03-01先物・オプション建玉

■L191-h03-02建玉シートSC

■L191-h03-04スマイルカーブ

 

2306M @+2枚 建値 30625.00円 → 返済 31215.00円 (+118,000円)

2305P28000 @+5枚 建値 32.00円 → 返済 19.00円 (-65,000円)

今回確定損益 +53,000円

合計確定損益 +53,000円