■おしらせ/2019.09.10■ オプショントレードはコレを見ないと始まらない!「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

Lv0051【新春2019あけおめ玉はプロテクティブ・コール】+45,000円

 
Dogezaemon Uenoharaをフォローする
この記事は約3分で読めます。
“金融の世界では、理論が純正であるとかエレガントであるなどということは、どうでもよいのです。唯一大切なのは、どうすれば利益を上げられるかという問いに対する答えだけです” ≪ベノワ・B・マンデルブロ≫

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019.01.09(水)14:40 プロテクティブ・コール エントリー

 

 

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。大発会以来、毎日小さい値幅でジワジワとリバウンドを見せている日経平均。しかしリバウンドとは言えないほど弱々しい連騰で、ウソくささを感じているのは自分だけではないと思う。

 

 

満期直前の期近IVは見ていても仕方がない。たまにおいしいときもあるけど。

 

後場寄り後に20500円手前で今日の上昇は止まり、その後先物はピタリと動かなくなった。目先のレンジ天井は20500円で、ここからは反落ターンとなりそうに思える。大方の予想は21000円までの戻りを想定しているようだが、これがベア相場なら「大方の予想」には届かないだろう。であれば個別株の売り仕込み玉を建てる良いチャンスと思い、静かな後場に空売りリストに初弾を入れた。

 

さて本業の225オプションの方はと言いますと、キタキタ待ってましたこのタイミング。まもなく大引けとなるが、新春2019あけおめ玉となる「」を期先で組んだ。

 

」を仕掛ける先物水準は完璧、ボラティリティ水準も大発会から「12月の暴落忘れちゃったの?」というくらい連日の大剥げが続いており、絶賛好都合の低IVとなっている。ハイハイ、、ね。なんて飽き飽きしないでください。これでも「ガンマ・ロング」、「ベガ・ロング」派クズOP買族さんたちにとってメシネタの一つとも言える優秀なオプションスプレッドなのです。

 

2019.01.10(木)01:10 NYタイム経過

 

 

今のところダウはプラス圏で推移しているものの前日比まで売り込まれる局面もあり、今日はいつもより少し荒い印象。

 

 

スマイキャッチャーを次限にロールし、期近は1902ギリとなった。キレイに「」が現れている美しいスマイルカーブだ。ただ残存日数がドッサリ残っている期先なので反応は緩慢だ。

 

 

ポジションは「」をホールド。

 

2019.01.10(木)03:00 NYタイム午後 全返済

 

 

終わりは突然やってきた。先物が謎の瞬間沸騰からの急速冷却。2段上の売板に置いていたコール売注文が食われた。その流れでミニも返済し、ポジションを解消。また次のチャンスを狙っていこう。

1902C22500@+12枚17.00円 → 返済17.00円 (±ゼロ円)

1903M@-5枚20395.00円 → 返済20305.00円 (+45,000円)

損益合計 +45,000円