2019.07.18【サイトマップ】(ゑもんレポート「4つのシリーズ」)レポート数が多くなってきましたので、シリーズ別の新着レポート表示を「サイトマップ」に追加しました。

Lv0050【プロテクティブ・コール/欧州市場デイトレ年内@1日】+81,000円

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

“もし、あなたが金持ちになりたいのであれば、健全で合理的なアプリーチを見出すだけで良いように思える。つまり、公式だ。誰もがこのような公式を探しているが、残念ながらそんなものは存在しない。真実は、お金の世界にはパターンがなく、無秩序で混沌としているということだ”≪マックス・ギュンター≫

 

スポンサーリンク

2018.12.27(木)16:35 プロテクティブ・コール エントリー NS寄り付き


NSの日経先物は100円弱の下窓を開け19900円台て寄り付く。ザラ場から20000円を何度も反復横跳びしている日経先物。ダウは時間外で微下げ推移。ドル円も反落を始め再び110円台。今日からクリスマス休暇明けの欧州勢が戻ってくるので、この後の欧州株の動向にも注目。

 

まだ寄り付いたばかりで何ともコメントのしようがないIV。

 

今回のリバウンド局面は短命に終わったような印象。NS寄り付き後に、、プロテクティブ・コールをエントリー。下げ盛り目線で見ているが、先物が下げなくてもこの水準でもみ合えば盛りそうな雰囲気だ。

 

2018.12.27(木)21:45 欧州市場 経過

クリスマス休暇明けの欧州市場の午前は下落で反応。ドイツの下落率が-2%と最も大きい。日経先物は19680円で下げ止まってから短期レンジに以降。

 

昨日の剥げた分を全戻しするIV。盛りが大きい順に、プットFOTM>コール>ATM。プット・バック・スプレッドは大勝利しているに違いない。

 

両レッグで評価益となるプロテクティブ・コール。3つ上の画像、スマイルカーブによるとポジションを取ったときからIVは3.52%盛っている。

上の画像、ペイオフダイアグラムによると現在コールが持つベガは「Vega+28.24」、つまりベガ盛り益は、Vega28.24 × 盛り3.52 = 99.40円。

コールの持つマイナスセータ「Thata-45.60」の4時間分、Thata-45.60 ÷ 24時間 × 4時間 =-7.6円。しかしここは「」とギルドの訓え。

あとはミニSとコールLのデルタ損益が、このプロテクティブ・コールの評価損益に内包されている。

 

2018.12.27(木)20:10 全返済


先物100円の急騰とコールIVの急落を確認。振り落としかもしれないが一旦逃げておこう。全返済。
1901C21500@+8枚21.00円 → 返済23.00円 (+16,000円)
1903M@-5枚19925.00円 → 返済19795.00 (+65,000円)
損益合計 +81,000円

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最後まで読んでいただいてありがとうございました。レポートに関するご質問などは【ギルド集会所】からお気軽にどうぞ。
プロテクティブ・コール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このレポートをシェアする
Dogezaemon Uenoharaをフォローする

【日経225先物オプション】専業トレーダー。Extremistan の僻地辺境、山岳地帯にひっそりと生息する Chronolynx(クロノリンクス) というユキヒョウに似たネコ科のサブスピーシーズ。好物はクズOP。

2005年にFXデビュー後、2010年からオプションをメインにトレード。3.11で吹き飛んだことを切欠に、とある天才プロ集団であるクローズドギルドで勉強させてもらえることに。以来、戦友たちと切磋琢磨しつつ【ギルドの訓え】を身に付けるべく実践し、真剣に日々の取引を積み上げています。本サイトの開設は2018.07。

[Monthly profit and loss]
2019.07 + 102,000 JPY
2019.06 + 477,000 JPY
2019.05 + 378,000 JPY
2019.04 + 346,000 JPY
2019.03 + 625,000 JPY
2019.02 + 385,000 JPY
2019.01 + 474,000 JPY
2018.12 +1,735,000 JPY
2018.11 + 371,000 JPY
2018.10 +1,947,000 JPY
2018.09 + 201,000 JPY
2018.08 + 556,500 JPY

Dogezaemon Uenoharaをフォローする
ゑもんレポート【オプション取引編】