Lv0036【カバード・プット/回転リレー米中間選挙2018(中編)】+267,000円

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前編の続き……

Lv0035【カバード・プット/回転リレー米中間選挙2018(前編)】+267,000円
2018.10.27(土)00:05 カバード・プット エントリー 米国市場はアマゾンの決算発表後に急落した。連日の大幅安である。日経平均は月初10月2日の27年ぶり高値から‐3700円のー15%しており、プラスで終えた日は5日間しか...

2018.11.01(木) 15:10 プット売玉一部返済


東京市場はまさに「通信株ショック」。思わずナニコレ安いで-15%のドコモ(9437)を買ってしまった。だから通信株はまだまだ下がると思う。先物は約-300円安。

 


IVはプットの剥げがキツい。

 



プラス圏にいた上海も前日比付近まで上げ幅縮小。このままでは今晩NSも怪しいと思い、プット売を1枚落とした。

1811P210@-1枚115.00円 → 返済135.00 (-20,000円)
返済コスト -20,000円
合計損益 +339,000円

 

17:05 再度プット売増玉

1811P210@-1枚135円、新規売り建て。NSオープン後の雰囲気で一先ず売り一巡かと読み、大引けに振り落とされた玉を再度取り直し。無意味な値動きに振り回され消耗するダメなパターン。

 

2018.11.02(金) 01:05 経過


寄り付きこそ乱高下したものの、今のところ堅調に推移するNY市場。日経先物は21500円手前で反発。21500円は目先のレンジ下限と見て良いと思う。ただここ最近不安材料が多発している東京市場、明日のNYタイムのNFP、そして来週の米中間選挙と、重要イベントを控え何が起こるかわからないので、不測の事態には常に備えておかなければならない。

 


プットIVは前日比を挟んで盛り剥げを繰り返している。

 



ポジションはホールド。

 

14:55 経過


金曜日の東京市場、今朝方のアップルの微妙な決算発表を受けて安く始まるも、米中貿易戦争の軟化を思われるトランプツイートもあり、その後の30分で22010円まで急伸、前場高値を付けた。値幅は350円。今晩NSにNFPも控えてる中、やり過ぎ感満載の急騰だったが、高値を付けた後はダラダラと上げ幅を溶かし、後場寄りまでには全戻し。見せかけのダマしリバウンドとなった。21500円~22000円のレンジ上限に接近したところでは、上で捕まっている向きの見切り売りが強まりそうだなと感じさせる前場だった。

と見せかけてからの。14:00すぎにトランプツィート砲で再度急騰。日経先物は+750円高の22300円まで駆け上がった。中間選挙を来週に控えて市場をおもちゃにするトランプ。もうメチャクチャ過ぎて真剣に付き合ってられないと言ったところが本音。

 


先物が急騰したことでプットが盛ってきた。コールは剥げるかと思いきや微剥げに留まっている。

 



ポジションはホールド。先物が700円も上昇してしまったことで、デルタはニュートラルになってしまった。この調子ならプットがドッスン来るのは時間の問題なのでプット売の補充はお早めにしたい。しかし適当なトレードでも何とかなる相場もそろそろ終わり、ということにも留意しておきたい。

 


時間的影響を排除したスマイル。FOTMプットからだいぶ落ち着いてきた印象。しかしATM~OTMは未だ期近が高い。下落警戒が完全に払拭された訳ではないことが見て取れる。

 

23:40 プット売増玉


NFPは波乱なく通過しNYオープン。ダウはプラススタートもマイ転。ナスダックも弱い。この時間、日経先物は22000円を割り込むまで売り込まれてきた。しかしドル円はドル高に向かっているという株安ドル高の状況。

 


IVは小動き。下落していることで若干プットが弱い。VIXは20チョード、20ポイントを下回って引けることができるか。

 



22000円まで売られてきたところで1811P210@-1枚59円、新規売り建て。プット売玉補充でデルタは再びロングへ。

 

2018.11.03(土)01:35 プット売一部返済

日経先物の安値更新アラームで叩き起こされた。21900円の-300円ダメだこれ、ホントに信用ならない相場だな。先ほど売ったプット1枚落とし。
1811P210@-1枚59.00円 → 返済79.00 (-20,000円)
返済コスト -20,000円
合計損益 +319,000円

 

01:55 プット売全部返済

なにこの緊張感、?なんか更に米市場がヤバそうな雰囲気になってきたので一応プット売を全部捨てた。というか東京市場ザラ場の上昇分をすべて吐き出した格好。

 

1811P210@-2枚115.00 → 返済84.00 (+62,000円)
1811P210@-1枚135.00 → 返済84.00 (+51,000円)
返済コスト +113,000円
合計損益 +432,000円

 


一応お決まりのチャート。

 


スマイルカーブ。

 


結局ポジションはレポートで晒すのも恥ずかしいショッポいポジション、ミニ売りのみとなってしまった。リアルにこのレポートを始めた時から、横から嫁さんに「恥ずかしいからやめて」と何度も絶叫されている。いつかレポートを書けなくなる日が来るかもしれない。

ミニ売りっぱなし放置で週越え。週明けを楽しみにしながら半ばふて腐れて気味に再び就寝。おやすみなさい。

後編に続く……

Lv0037【カバード・プット/回転リレー米中間選挙2018(後編)】+267,000円
中編の続き…… 2018.11.05(月) 14:25 経過 週明けの東京市場。ザラ場の値幅は200円程度と周囲の様子を伺いながらレンジ内を往復。今週は米中間選挙という超ビッグイベントを控えている。水曜日の東京市場寄り付き頃...
カバード・プット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Dogezaemon_Uenoharaをフォローする

【日経225先物オプション】専業トレーダー。Extremistan の僻地辺境、山岳地帯にひっそりと生息する Chronolynx(クロノリンクス) というユキヒョウに似たネコ科のサブスピーシーズ。好物はクズOP。

2005年にFXデビュー後、2010年からオプションをメインにトレード。3.11で吹き飛んだことを切欠に、とある天才プロ集団であるクローズドギルドで勉強させてもらえることに。以来、戦友たちと切磋琢磨しつつ【ギルドの訓え】を身に付けるべく実践し、真剣に日々の取引を積み上げています。本サイトの開設は2018.07。

[Monthly profit and loss]
2019.04 + 181,000 JPY
2019.03 + 625,000 JPY
2019.02 + 385,000 JPY
2019.01 + 474,000 JPY
2018.12 +1,735,000 JPY
2018.11 + 371,000 JPY
2018.10 +1,947,000 JPY
2018.09 + 201,000 JPY
2018.08 + 556,500 JPY

Dogezaemon_Uenoharaをフォローする
ゑもんレポート【日経225先物オプション取引編】