■おしらせ/2019.08.16■ ゑもんレポート「4つのシリーズ」別の新着記事は【サイトマップ】からどうぞ。

時間的影響を排除したスマイルカーブ

スマイルキャッチャー(225OP売買支援ツール)

Sc0006【スマイルキャッチャーsc0.64.rdx/時間的影響を排除したスマイルカーブの解説と実装方法】

ここでは「スマイルキャッチャー」で要望の多かった「時間的影響を排除したスマイルカーブ」の実装方法について解説します。 「時間的影響を排除したスマイルカーブ」とは、「スマイルカーブ」を加工したもので、主にカレンダー系スプレッド、 「コール・カレンダー・スプレッド」 「プット・カレンダー・スプ...【つづきを読む】
2019.07.17
カバード・プット

Lv0071【カバード・プットと再会しセータを抜く日々を漫然と過ごしていたら10連休前日になっていた】+165,000 JPY

"典型的な近視眼的トレーダーの例。買いのタイミングばかりを気にしていて、いつ、どんな形でそのポジションを閉じるのか、リスクはどのようにコントロールするのか、などといった重大な問題を見落としているトレーダー" ≪ジャック・D・シュワッガー≫ 2019.04.16(火)12:15 カバード・プット 東京市場ランチタイ...【つづきを読む】
2019.08.15
プット・カレンダー・スプレッド

Lv0055【どうしてもVIX20が気になって仕方がないプット・カレンダー・スプレッド】+90,000円

"あなたのトレーディングスタイルが最初から変化に対応できるように出来ていれば、相場の動きに影響を受けることはない。我々は相場を予想しない。変化に対応するだけだ" ≪ビル・ダン≫ 2019.01.25(金)11:40 プット・カレンダー・スプレッド エントリー東京市場ランチタイム ...【つづきを読む】
2019.08.15
プット・カレンダー・スプレッド

Lv0054【VIX再び21ポイント乗せは兆候?プット・カレンダー・スプレッド】+243,000円

"マーケットには、女性だからと言って恐れる理由など、どこにもないのです。女性には男性よりもトレーダーとして本能的な有利さがあると思います。反対にトレーダーとして能力がなければ男性である事は何の助けにもなりません" ≪リンダ・ブラッドフォード・ラシュキ≫ 2019.01.18(金)09:45 プット・カレンダー・ス...【つづきを読む】
2019.08.21
厳選必読本リスト

Pr0002【厳選必読本リスト/日経225オプション編】

日経225オプション取引を実践するにあたり、勉強になった本を厳選ピックアップしていきます。多くは10年~20年前に出版されたものですが未だに色あせない名著で、特に1位~5位は必読です。随時更新していきます。
2019.08.12
カバード・プット

Lv0040【カバード・プット/G20米中首脳会談通過イベントプレイ】+242,000円

"どの日を境に相場のトレンドが変わろうが、そんな事はどうでも良い。そもそもそんな事が分かろうはずもない"≪ジェシー・リバモア≫ 2018.11.30(金)03:00 カバード・プット エントリー 週末の米中首脳会談を控えて日経先物は日中から小動き。明日も神経質な展開になりそうだ。 ...【つづきを読む】
2019.07.17
コール・カレンダー・スプレッド

Lv0038【徹底解説!変則コール・カレンダー・スプレッドを組むタイミングや罠とは?/1811SQ通過】+12,000円

今回のレポートは変則「コール・カレンダー・スプレッド」。限月間のサヤを見つけたときには積極的に使っていきたい。 2018.11.09(金)02:15 変則コール・カレンダー・スプレッド エントリー 10月早々から始まったマーケットの大混乱も、今週になってようやくVIXが3日連続で20...【つづきを読む】
2019.08.10
カバード・プット

Lv0031【カバード・プット/急落後の剥げで稼ぐ】+76,000円

"トレードで何をすべきかは、マーケットがどう動きそうかという僕の見方ではなく、マーケットの動きで決まるんですよ" ≪ラリー・ベネディクト≫ 2018.10.25(木)14:50 カバード・プット エントリー 昨晩、再び大幅安をやらかした米市場にならって、東京市場も「おはぎゃー」スタート。微妙に反...【つづきを読む】
2019.08.19
カバード・プット

Lv0027【プット裸売りからの~世界同時株安(2018秋)】+198,000円

"慢心してはならない。上昇したものはさらに上昇し続けるかもしれない。今日安かったものは明日はさらに安いかもしれない。トレンドは、それが始まった時点では誰も信じていないために作られる "≪ヨアヒム・ゴールドベルグ≫ 2018.10.15(月)23:25 エントリー 先週の金曜日はNY引けに...【つづきを読む】
2019.08.21
プット・バック・スプレッド

Lv0024【プット・バック・スプレッドで世界同時株安を凌ぐ1つの方法(第2幕)】+924,000円

第一幕の続き…… 2018.10.9(火) 15:05 経過 大引け、日中はほとんど動きがなかった。上昇トレンドが一服した今、再び東京市場の主体性はなくなった。先物の動きはなかったがIVは期近のプットが大きく剥げた。これは何を意味しているのか。 ...【つづきを読む】
2019.08.08