■おしらせ/2019.08.16■ ゑもんレポート「4つのシリーズ」別の新着記事は【サイトマップ】からどうぞ。

週越え

カバード・プット

Lv0091【カバード・プットで8月の不安定な劇場型マーケットを不安定に乗り切る】+155,000円

前号のレポートの続き。「プロテクティブ・プット」を返済し、「カバード・プット」に組み直した。それではオプション・トレードの現場の様子を詳しく見ていこう。 2019.08.07(水)23:15 カバード・プット NY市場午前 NY市場がオープンすると米10年債利回りが1.60%...【つづきを読む】
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0048【「コロイ」シーズン1/第08話-ポジションサイジングは固定比率】

(目次ページへ戻る) ■トレードの基準としている時間軸は何ですか? □8時間足ですね。 ■珍しいですね。8時間ということは1日24時間を3分割するわけですが、東京・ロンドン・ニューヨークのメジャー3市場ということと関係があるのですか? □いえ、関係はありません。勝...【つづきを読む】
2019.08.13
プロテクティブ・コール

Lv0086【対中関税第4弾ショックをプロテクティブ・コールで乗り切る】+54,000円

今回のレポートは前回の続き、「BOJ・イベントプレイ」の後段ポジションの失敗を「FOMC」後の対中関税第4弾ショックでリカバーしていった内容となる。マーケットの波に乗れずに、なかなか苦しい展開だった。 それでは現場の様子を詳しく見ていこう。 2019.07.30(火)10:25 ...【つづきを読む】
カバード・プット

Lv0084【カバード・プットで週越え、プット剥げを狙うもセータしか抜けず】+17,000円

今回のレポートはシンプルなトレード。金曜日に「カバード・プット」を組んで「週越え」し、月曜日に返済をかけたというレポート。プットの剥げを狙ったものだが、イベント週の前ということもありIVの剥げは限定的。結局セータしか抜くことができなかった。 それでは現場の様子を詳しく見ていこう。 2019.07...【つづきを読む】
リバース・プット・カレンダー・スプレッド

Lv0082【リバース・プット・カレンダー・スプレッドを取り損ねる大失敗からのリカバー】+165,000円

前回のレポートは先物の下落により利益が乗るパターンの「リバース・プット・カレンダー・スプレッド」だった。 今回のレポートは先物の上昇により利益が乗るパターンの「リバース・プット・カレンダー・スプレッド」……と思いきや、利食いの先延ばしによりまさかの評価益消滅。 結局、期近はSQを迎え失敗に終...【つづきを読む】
2019.07.20
リバース・プット・カレンダー・スプレッド

Lv0081【知らなきゃ損!SQ直前×低IV×リバース・プット・カレンダー・スプレッド】+102,000円

SQ直前はセータがキツイのでオプション・ロングは勝てない。誰が言ったのかそんなヘタな思い込みは、今すぐトイレに流してしまおう。今回はあなたの知的好奇心・知的探求心をくすぐるかもしれないレポート。 先週(7月第1週)、IVはついに年初来安値を割り込み10%台まで低下、いよいよオプション・トレードには厳しい相...【つづきを読む】
2019.07.17
プット・バック・スプレッド

Lv0079【暴落で爆益?クズOP職人に学ぶプット・バック・スプレッドの真価】+75,000 JPY

暴落 = プット・バック・スプレッド、と脊髄反射してはいないだろうか。今回はそんな思い込みを180度変えるレポート。 2013年のある日、※「ギルド集会所」での会話。クズOP職人であるギルドの始祖(お師匠さま)が言った。 「プット・バック・スプレッド は、そこらの暴落では儲からないですね。」...【つづきを読む】
2019.07.17
カバード・プット

Lv0074【カバード・プットの鉄板エントリーのタイミングとは?精度を高めるコツやテクニック】+177,000 JPY

2018年の年末までレポート内で「いつものアレ」というと「プロテクティブ・コール」のことを指していた。しかし今は「カバード・プット」となりつつある。 どちらも「ミニ売り」が入るスプレッドという意味では同型の戦略だが、「プロテクティブ・コール」はガンマ・ベガ・ロング(オプション・ロング)、「カバード・プット...【つづきを読む】
2019.08.08
カバード・プット

Lv0071【カバード・プットと再会しセータを抜く日々を漫然と過ごしていたら10連休前日になっていた】+165,000 JPY

"典型的な近視眼的トレーダーの例。買いのタイミングばかりを気にしていて、いつ、どんな形でそのポジションを閉じるのか、リスクはどのようにコントロールするのか、などといった重大な問題を見落としているトレーダー" ≪ジャック・D・シュワッガー≫ 2019.04.16(火)12:15 カバード・プット 東京市場ランチタイ...【つづきを読む】
2019.08.15
カバード・コール

Lv0064【僕たちにはカバード・コールという頼れるクールな味方がいる】+52,000 JPY

"マーケットで儲けるためには、損切りは素早く、利食いは遅くすることが重要だ。しかし人間は損をする局面ではリスク志向的になり、得をする局面ではリスク回避的になる。つまりほとんどの人は、トレーディングの黄金律とはまったく逆の行動をとるのである" ≪バン・K・タープ≫ 2019.03.15(金)22:45 カバード・コ...【つづきを読む】
2019.08.09