■オプショントレードはコレを見ないと始まらない!「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

Lv0124【カバード・プット|違和感を感じたら即返済、オプション・ショート「鉄の掟」】+105,000円(2/2幕)

 
ゑもん。をフォローする
カバード・プット
この記事は約4分で読めます。

前号のつづき。

 

Lv0123【カバード・プット|ボラティリティ・トレードでプットのIV剥げを抜く!】+105,000円(1/2幕)
今回のレポートは「ボラティリティ・トレード」をオプション・ショート(カバード・プット)で行っていったレポート。前号のオプション・ロング(プロテクティブ・コール)の「ボラティリティ・トレード」のレポート……

 

スポンサーリンク

2020.02.17(月)15:00 東京市場クローズ

 

■L120-h06-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L120-h06-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

東京市場がクローズ。先物は中国市場の謎上げに釣れられて朝寄り後を安値に反発し、結局は往って来い。IVは剥げ推移。朝寄り後これ以上に先物が下げ進むなら「」しなければと構えてたが、結局は無調整。

 

ポジションは引き続き「」をNSに持ち越していこう。今日のNSのNY市場は休場だ。ゆえにIVは更に剥げ進むかもしれない。

 

スポンサーリンク

2020.02.18(火)09:25 東京市場オープン

 

■L120-h07-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L120-h07-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

火曜日の東京市場がオープン。昨晩のNY市場のIVはほぼ変わらず、剥げ進むことはなかった。

 

今朝がたに「中国、3月上旬までに米国産農産物購入すること検討」「新たな対中貿易規制を米検討」と内容の反する2つのアナウンスが流れた。東京市場は下窓で寄り付き、昨日安値に並んでいる。しかしプットIVは剥げていることから下落警戒感は感じられない

 

先物が下落しプットIVが剥げる、つまり「」はホールド中の「」にとっては好都合の展開だ。昨日のようにここから反発、全戻しとなるのか様子をみていこう。

 

2020.02.18(火)09:50 東京市場午前

 

■L120-h08-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L120-h08-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

先物ダラ下げでプットIVは盛り返してきてしまった。「」の評価は悪化。朝寄り後はプットが剥げたので大丈夫かと思ったがこの時間になって雰囲気が変わってきた。昨日とは明らかに様子が違う。なんか今日はダメ(今日からダメ化した)かもしれない。

 

違和感を感じたら即返済オプション・ショート「鉄の掟」に従い、「」()を解体していこう。今後も生き残りたいのであれば、オプション売玉が困ったポジションとなったまま(悩みの種を)抱え込むことを避けることが重要ではないだろうか。

 

「あれ?」と思ったらオプションの売玉()は直ちに逃がす、オプション取引「鉄の掟」。

 

Lv0110【新型コロナ肺炎ウイルスが中国武漢で発生|カバード・プット】+89,000円(1/4)
今回のレポートは中国で発生した新型コロナ肺炎ウイルスに対応したトレードを行っていったレポート。少々長いので4回に分割して書いていくが、是非お付き合いいただければと思う。 それではオプショ……

 

2020.02.18(火)10:00 プット売玉返済

 

■L120-h09-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L120-h09-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

プット売玉を返済。前項のスマイルカーブの画像によればプット売玉から+1.33%のIVを抜けたことになる。玉単体の損益はマイナスだが、「ベガ値×1.33%」のベガ益が損益に内包されている。

 

さて、コールも一段盛。「」は引き続きホールドしていこう。

 

2003P22000 @-3枚 69.00円 → 返済 78.00円 (-27,000円)

今回確定損益 -27,000円

合計確定損益 -27,000円

 

2020.02.18(火)10:10

 

■L120-h010-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L120-h010-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

先物は昨日安値を更新、-300円安。まもなく中国市場がオープンする。中国市場寄り付き後の下押しタイミングを計りながら「」も返済していこう。

 

2020.02.18(火)10:50 全返済

 

■L120-h011-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L120-h011-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

先物は静かに安値更新、反発してしまう前に全返済。下落はまだ進むのかもしれないが、もう良いだろう。次のタイミングを狙っていこう。

 

2003M @-3枚 23650.00円 → 返済 23210.00円 (+132,000円)

今回確定損益 +132,000円

合計確定損益 +105,000円

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございました。以下の「関連レポート」も合わせてよろしくお願いいたします。ゑもんレポート内の「お探しもの」「4つのシリーズ」別の新着記事はサイトマップをご覧ください。ご意見・ご質問などはギルド集会所からお気軽にどうぞ。
このレポートをシェアする
ゑもん。をフォローする
ゑもんレポート【日経225オプション取引戦略編】-ブログ版-