■オプショントレードはコレを見ないと始まらない!日経225オプションIV「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

Lv0147【プロP→ベアシン→プロP|(コロナショックDay17-18)】+99,000円

 
ゑもん。をフォローする
フルヘッジ・ベア・シンセティック
この記事は約4分で読めます。

今回のレポートは「」から「」にスプレッドを組み替えていった内容のレポート(+単発プロテクティブ・プット)。

 

」については前号のレポートに詳しく書いているので今回は割愛。前号のレポートは以下から。

 

Lv0146【フルヘッジ・ベア・シンセティック|(コロナショックDay16-17)ダウ-3000ドル超、史上最大下落幅更新】+84,000円
昨晩のダウは-3000ドル超、史上最大の下落幅を更新した。昨晩でマーケットの流れが変わったかもしれないので「環境の変化」には十分に気を付けていこう。 それではオプション・トレードの現場の……

 

それではオプション・トレードの現場の様子を詳しく見ていこう。

 

スポンサーリンク

2020.03.17(火)20:00 プロテクティブ・プット 欧州市場午前

 

■L147-h01-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L147-h01-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

火曜日の欧州市場。欧州市場がオープンし先物は下げ加速、合わせてプットIVは+7%となった。先物のリバウンドに合わせて剥げてきたところで、いつものように「」をエントリー。

 

スポンサーリンク

2020.03.18(水)00:20 NY市場午前

 

■L147-h02-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L147-h02-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

NY市場オープン後にダウは一時20000ドル割れ、先物も下落に転じた。しかしすぐに全戻しし、IVもじわりと剝げてきている。ここまでの「先物下落でプット盛り」一辺倒の相場から、明確な「」が見られる。

 

ホールド中の「」にとって厳しい展開になりそうなので、早速スプレッドをイジった。むしろ「」と言うべきか。

 

プット買玉を@2枚落し、ミニ買い@+1枚とコール売玉を@-2枚を新規建て、合成スプレッドは「」とした。前号のレポートと同じ仕様だ。この後のマーケットの進行に応じて必要なら微調整していこう。

 

2004P12000 @+2枚 140.00円 → 返済 135.00円 (-10,000円)

今回確定損益 -10,000円

合計確定損益 -10,000円

 

スポンサーリンク

2020.03.18(水)10:35 東京市場午前

 

■L147-h03-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L147-h03-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

水曜日の東京市場午前。この時間、画像内にもあるErisチャートによると「」>「」(プットとコール)のIVサヤが広がってきた。つまり「skewが立ち」()が観察できる。前号のレポートにもあるように狙い通りの「」だ。それでは返済をかけていこう。

 

2020.03.18(水)10:50 プット買落玉

 

■L147-h04-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L147-h04-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

まずプット買玉を落した。引き続きコール売玉を返済注文中。昨日のレポートの返済時とは先物が向かっている方向が違うので返済順序も逆だ。

 

2004P12000 @+1枚 140.00円 → 返済 120.00円 (-20,000円)

今回確定損益 -20,000円

合計確定損益 -30,000円

 

2020.03.18(水)10:55 全返済

 

■L147-h05-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L147-h05-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

コール売玉も約定、全返済。次のタイミングを狙っていこう。

 

2004C20000 @-2枚 117.50円 → 返済 125.00円 (-15,000円)

2006M @+3枚 16781.00円 → 返済 17120.00円 (+102,000円)

今回確定損益 +87,000円

合計確定損益 +57,000円

 

2020.03.18(水)12:25 東京市場ランチタイム

 

■L147-h07-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L147-h07-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

先ほど前場に「」を返済した。ランチタイムのこの時間、先物はレンジ高値17300円付近から反落、「」をエントリー。

 

プット買玉は一部約定3/4枚、未約定@1/4枚も引き続き110円で注文中。未約定のせいでデルタは微ショートになってしまっている。

 

2020.03.18(水)14:00 東京市場午後

 

■L147-h08-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L147-h08-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

結局、プット買玉の未約定@1/4枚は、彼方に置いて行かれてしまった。あるある。だがプットは良い感じに盛ってきたので返済していこう。

 

2020.03.18(水)14:05 全返済

 

■L147-h09-01日経225先物チャート/先物オプションポジション残高

■L147-h09-02日経225オプションIVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

全返済。次のタイミングを狙っていこう。

 

2006M @+2枚 17165.00円 → 返済 17000.00円 (-33,000円)

2004P12000 @+3枚 110.00円 → 返済 135.00円 (+75,000円)

今回確定損益 +42,000円

合計確定損益 +99,000円

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございました。以下の「関連レポート」も合わせてよろしくお願いいたします。ゑもんレポート内の「お探しもの」「4つのシリーズ」別の新着記事はサイトマップをご覧ください。ご意見・ご質問などはギルド集会所からお気軽にどうぞ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このレポートをシェアする
ゑもん。をフォローする
ゑもんレポート【日経225オプション取引戦略編】-ブログ版-