■オプショントレードはコレを見ないと始まらない!日経225オプションIV「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

Lv0173【プロテクティブ・プット|7月FOMCを控えた東京市場で短期トレード】+18,000円

 
ゑもん。をフォローする
プロテクティブ・プット
この記事は約3分で読めます。

今回のレポートは「」を控えた東京市場で短期トレード()を行ったもの。

 

低ボラティリティのやりにくい(わたしにとっては)相場が続いているが、焦って相場に入り返り討ちに合っては意味がない。今回のような確信的なトレードをコツコツと積み上げていこうと思う。

 

それではオプション・トレード(ボラティリティ・トレード)の現場の様子を詳しく見ていこう。

 

スポンサーリンク

2020.07.29(水)09:50 プロテクティブ・プット 東京市場午前

 

■L172-h06-01先物オプションポジション

■L172-h06-02IVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

水曜日の東京市場午前。寄り付き早々、昨晩のプットIV()の剥げから素晴らしく早い盛り返しを見せてきたところで、「」をエントリー。今晩(明朝)に控えている「」によるイベント盛りを狙っていこう。

 

東京市場オープンから急上昇したIVの様子を見る限り日中はジリ盛りの展開となるだろう、とこの時点で確信。

 

 

水曜東京オープン。昨晩NYタイムは下げのP剥げC盛り、明けて東京市場の寄り付きでは先物下押し、NYタイムに剥げたプットIVは1%ほど盛り返し。低ボラ相場と言えども1%程度の変動は常にあるのでウマく波乗りしていきたい

 

スポンサーリンク

2020.07.29(水)14:50 東京市場午後

 

■L172-h07-01先物オプションポジション

■L172-h07-02IVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

まもなく東京市場がクローズ。狙い通りOTMプット()は盛ってくれたようだ。しかしNSからは流れが変わることも多いので、ポジションは引っ張らずに返済注文を入れていこう。

 

 

水曜東京クローズ。今日の東京市場は先物-250円、IVはATMで+1超、プット・コール共にOTMで2%前後の全盛り。下落警戒に加えて、明朝に控えているFOMCのイベント盛りと思われる。

 

スポンサーリンク

2020.07.29(水)15:00 全返済

 

■L172-h08-01先物オプションポジション

■L172-h08-02IVスマイルカーブ/損益図ペイオフダイアグラム

 

全返済。次のタイミングを狙っていこう。

 

2009M @+1枚 22500.00円 → 返済 22380.00円 (-12,000円)

2008P21500 @+1枚 100.00円 → 返済 130.00 (+30,000円)

今回確定損益 +18,000円

合計確定損益 +18,000円

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございました。以下の「関連レポート」も合わせてよろしくお願いいたします。ゑもんレポート内の「お探しもの」「4つのシリーズ」別の新着記事はサイトマップをご覧ください。ご意見・ご質問などはギルド集会所からお気軽にどうぞ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このレポートをシェアする
ゑもん。をフォローする
ゑもんレポート【日経225オプション取引戦略編】-ブログ版-