Lv0005【トルコショックのプロテクティブ・プット】+71,000円

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018.8.10.(金)23:00 エントリー

Lv0005[画像①]先物チャート

ザラ場はトルコショックで日経は-300円程。夏枯れ相場の割には動いた。

 

Lv0005[画像②]スマイル

NSが始まると先物安値更新もC盛りP剥げが鮮明に。月曜日に下窓スタートするとプットは盛りそうだ。

 

Lv0005[画像③]残高週越し前提で剥げたプットを取りに行った。今日は忙しい。3発目のスプレッド、プロテクティブ・プットだ。

 

Lv0005[画像④]ペイオフ

今日は金曜日でもあるし、週末は注目の日米貿易交渉がある。トルコショックからの欧州金融不安も出てきた。先物が上げればP盛りでWIN、ここから先物が下げてもP盛りでWIN、ヨコヨコでLOSE。

2018.8.13(月)9:15 増玉

Lv0005[画像⑤]残高

週が開けて月曜日、先物は金曜夜間の安値付近で寄り付き後、反発。
この時にやや剥げたので1セット追加。

それにしてもロング・スプレッドの週越えは心に優しい。

 

11:00 経過

Lv0005[画像⑥]スマイル

先物は22000割れて安値更新、22940円。しかしプットはFOTMまで盛ってない。つまり参加者はナンカトショックは懸念してないということ。まだ。

15:05 全返済

Lv0005[画像⑦]スマイル

Lv0005[画像⑧]ペイオフ

いまいちプット盛りが伸びなかったので、ここまでかもしれない。

ロスタイムにとりあえず全返済。

1809M@6枚22160.00円 →  21880.00円
1809P190@19枚23.43円 →  36.00円
+71,000円

スポンサーリンク
プロテクティブ・プット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Dogezaemon Uenoharaをフォローする

【日経225先物オプション】専業トレーダー。Extremistan の僻地辺境、山岳地帯にひっそりと生息する Chronolynx(クロノリンクス) というユキヒョウに似たネコ科のサブスピーシーズ。好物はクズOP。

2005年にFXデビュー後、2010年からオプションをメインにトレード。3.11で吹き飛んだことを切欠に、とある天才プロ集団であるクローズドギルドで勉強させてもらえることに。以来、戦友たちと切磋琢磨しつつ【ギルドの訓え】を身に付けるべく実践し、真剣に日々の取引を積み上げています。本サイトの開設は2018.07。

[Monthly profit and loss]
2019.05 + 201,000 JPY
2019.04 + 346,000 JPY
2019.03 + 625,000 JPY
2019.02 + 385,000 JPY
2019.01 + 474,000 JPY
2018.12 +1,735,000 JPY
2018.11 + 371,000 JPY
2018.10 +1,947,000 JPY
2018.09 + 201,000 JPY
2018.08 + 556,500 JPY

Dogezaemon Uenoharaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゑもんレポート【日経225先物オプション取引編】