■おしらせ/2019.08.16■ ゑもんレポート「4つのシリーズ」別の新着記事は【サイトマップ】からどうぞ。

ロング・ストラングル

カバード・プット

Lv0091【カバード・プットで8月の不安定な劇場型マーケットを不安定に乗り切る】+155,000円

前号のレポートの続き。「プロテクティブ・プット」を返済し、「カバード・プット」に組み直した。それではオプション・トレードの現場の様子を詳しく見ていこう。 2019.08.07(水)23:15 カバード・プット NY市場午前 NY市場がオープンすると米10年債利回りが1.60%...【つづきを読む】
2019.08.21
プロテクティブ・プット

Lv0085【プロテクティブ・プット、BOJイベントプレイ前段ポジション】+28,000円

今回は「BOJ・イベントプレイ」の前段ポジションとして「プロテクティブ・プット」を組んだレポート。一晩ホールドしただけの短いレポートとなるが、定期的に使えるオプション戦略なので今後の「イベントプレイ」の参考にしていただければと思う。 (参考記事) それでは現場の様子を詳しく見...【つづきを読む】
プット・バック・スプレッド

Lv0075【プット・バック・スプレッドとミニ売りが絡むオプションスプレッド戦略を駆使して下落相場を凌ぐ1つの方法】+305,000 JPY

今回のストーリーは「ミニ売り」を軸に、 プロテクティブ・コール プット・バック・スプレッド (ロング・ストラングル) カバード・プット プット裸買い と、オプション玉の出し入れによって合成ポジションが変化していく、軽い操作系のレポートを書くことができた。 基本的にわ...【つづきを読む】
2019.08.21
ロング・ストラングル、ロング・ストラドル

Lv0072【祝☆令和 プット・カレンダー・スプレッド + 期先ロング・ストラングルで史上初のGW10連休を持越す】 +60,000 JPY

"彼らはそのような悲惨な滑り出しにも関わらず、最終的には素晴らしい成功を収めている。彼らはいかにしてかくも完璧な変容を遂げることができたのか?もちろん答えの1つは、彼らが失敗に打ち負かされない精神的な強さを持っていたことだ。しかし融通の利かない粘りでは意味がない。もしも彼らが何ら方法を変えずに続けていれば、同じことの繰...【つづきを読む】
2019.07.17
ロング・ストラングル、ロング・ストラドル

Lv0065【ロング・ストラングルを組んで逃げるように返済した話】+24,000 JPY

"おそらく一番良いのは、実際の売買決定を自分ひとりで下して実行し、自分の中で悪いトレードの責任を負い、良いトレードの功績を認める方法だろう"≪ジェラルド・アペル≫ 2019.03.19(火)18:35 ロング・ストラングル 欧州市場午前 NSの日経先物は堅調にスタート。21500円のレンジ上...【つづきを読む】
2019.07.30
カバード・コール

Lv0001【失敗しないカバード・コール、ギルドの訓えから学ぶ日銀イベントプレイ戦略】+117,000 JPY

勝ちやすいオプション・スプレッド戦略として紹介されていた「カバード・コール」を教科書通りに組んだものの失敗ばかり、そんな経験はないだろうか。 失敗する理由は簡単。それは日経平均先物の水準や相場付き、何よりボラティリティの変化を考慮していないから。これらを考慮していないということは、そもそも「オプション特性...【つづきを読む】
2019.07.17