■オプショントレードはコレを見ないと始まらない!日経225オプションIV「スマイルカーブ」をYouTubeでLIVE配信中!【チャンネル登録】も忘れずに!

カバード・プット

プロテクティブ・コール

Lv0095【先物上抜けでカバード・プット撃沈、プロテクティブ・コールで敗戦処理】+50,000円

今回のレポートは長々とホールドした「カバード・プット」をマイ転させ、結局「プロテクティブ・コール」で「敗戦処理」をしたお話し。 それではオプション・トレードの現場の様子を詳しく見ていこう……
2019.09.06
カバード・プット

Lv0094【カバード・プットにとって平和な一週間だったが……最後にトランプ大統領が再びマーケットを破壊】+136,000円

前号のレポートの続き。前回の大敗から気を取り直して「カバード・プット」をエントリー、週を通じてレンジ相場が続いてくれたことで一週間のホールド。 金曜日には注目のパウエルFRB議長の講演「……
2019.09.10
カバード・プット

Lv0091【カバード・プットで8月の不安定な劇場型マーケットを不安定に乗り切る】+155,000円

前号のレポートの続き。「プロテクティブ・プット」を返済し、「カバード・プット」に組み直した。それではオプション・トレードの現場の様子を詳しく見ていこう。 2019.08.07(水)23:15……
2019.09.10
プロテクティブ・プット

Lv0090【プロテクティブ・プットでダウ急落‐600ドルを狙い撃つ、米10年物国債利回り1.6%割れ】+116,000円

先週から安値波乱のマーケットが継続しており値動きは神経質な展開。わたし的にはこのように活発な相場が続いてくれた方がやりやすい。短期的に返済を繰り返すのでトレード頻度も多くなる。今回も前号のレポートから……
2019.09.10
カバード・プット

Lv0089【カバード・プットでリバウンド局面の剥げを短期で狙いにいく】+25,000円

大失態を演じた前号のレポートから気を取り直して、今回はリバウンド局面のプットの剥げを狙いに行ったレポート。波乱のマーケットは未だ継続中と考えているので、利食いは早めにポジションを引っ張らないよう心掛け……
2019.08.08
プロテクティブ・コール

Lv0086【対中関税第4弾ショックをプロテクティブ・コールで乗り切る】+54,000円

今回のレポートは前回の続き、「BOJ・イベントプレイ」の後段ポジションの失敗を「FOMC」後の対中関税第4弾ショックでリカバーしていった内容となる。マーケットの波に乗れずに、なかなか苦しい展開だった。……
2019.09.10
カバード・プット

Lv0084【カバード・プットで週越え、プット剥げを狙うもセータしか抜けず】+17,000円

今回のレポートはシンプルなトレード。金曜日に「カバード・プット」を組んで「週越え」し、月曜日に返済をかけたというレポート。プットの剥げを狙ったものだが、イベント週の前ということもありIVの剥げは限定的……
2019.09.10
フルヘッジ・ブル・シンセティック

Lv0083【フルヘッジ・ブル・シンセティック、ベガのドテンでよく使うスプレッド組み替えパターン】+90,000円

今回のレポートは前回のレポートの最後のポジション「カバード・プット」の再エントリーとなる。 しかしその後の相場の状況判断で「プロテクティブ・コール」へとスプレッドを組み替……
2019.09.10
リバース・プット・カレンダー・スプレッド

Lv0082【リバース・プット・カレンダー・スプレッドを取り損ねる大失敗からのリカバー】+165,000円

前回のレポートは先物の下落により利益が乗るパターンの「リバース・プット・カレンダー・スプレッド」だった。 今回のレポートは先物の上昇により利益が乗るパターンの「リバース・プット・カレンダ……
2019.09.10
カバード・プット

Lv0078【カバード・プットと一晩過ごして分かったこととは?】+25,000 JPY

ここ最近「カバード・プット」を多用してきたが、今週のリバウンド局面で期近プットの剥げもだいぶ進んでおり、どうもリスクにリターンが見合わなくなってきた。トレードに対する考え方は人それぞれだが、損益曲線が……
2019.09.10