■おしらせ/2019.08.16■ ゑもんレポート「4つのシリーズ」別の新着記事は【サイトマップ】からどうぞ。

自宅警備員

週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0041【「コロイ」シーズン1/第01話(目次)-生粋のシステムトレーダー】

今回から連載していくレポートは、システムトレーダーとして現役で活躍する「コロイ」氏にインタビューを行ったものである。実は彼は以前の「3.11東日本大震災の一週間」というレポートにも登場している人物だ。 2010年、当時4500名を抱えるFXコミュニティの内部向けとして編集されたインタビュー...【つづきを読む】
2019.08.19
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0031【奇妙な保険(後編)―CDS、クレジット・デフォルト・スワップ】

(前号の続きです) 「オレンジファンドのマネージャー」は、わかりましたと言い、話し始めました。 バナナ投資銀行の心配事は不良債権が出ることです。銀行は色々な人にお金を貸し付けているので貸し付けのバランスシートをできるだけ軽くしたいと考えています。そこでゑもんさんが債務不履行と...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0015[連載01](目次)【3.11東日本大震災の一週間ーオプション取引-あさぎうらの記憶】

表題の通りわたしは東日本大震災のあと、これから連載していくようなレポートを書いていました。マーケットに何が起こったのか、そのとき自分はどのような思いでどのような反応を示したのか、とにかく今まさに事実を書き残さななくては、いずれ風化し忘れてしまうという思いが強かったのを覚えています。 今回「ゑもんレポート日...【つづきを読む】
2019.08.13
スマイルキャッチャー(225OP売買支援ツール)

Sc0006【スマイルキャッチャーsc0.64.rdx/時間的影響を排除したスマイルカーブの解説と実装方法】

ここでは「スマイルキャッチャー」で要望の多かった「時間的影響を排除したスマイルカーブ」の実装方法について解説します。 「時間的影響を排除したスマイルカーブ」とは、「スマイルカーブ」を加工したもので、主にカレンダー系スプレッド、 「コール・カレンダー・スプレッド」 「プット・カレンダー・スプ...【つづきを読む】
2019.07.17
カバード・プット

Lv0071【カバード・プットと再会しセータを抜く日々を漫然と過ごしていたら10連休前日になっていた】+165,000 JPY

"典型的な近視眼的トレーダーの例。買いのタイミングばかりを気にしていて、いつ、どんな形でそのポジションを閉じるのか、リスクはどのようにコントロールするのか、などといった重大な問題を見落としているトレーダー" ≪ジャック・D・シュワッガー≫ 2019.04.16(火)12:15 カバード・プット 東京市場ランチタイ...【つづきを読む】
2019.08.15
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0013【ノックアウト・オプションとは】

"最初は1枚でトレードしていた。やつらは僕を"1枚野郎"と呼び、バカにしていた" <トニー・サリバ> 市況コメントなどを読んでいると、「110.50に東京カットのノックアウト・オプションのバリアがあり、防戦買いが出た」など、「ノックアウト・オプション」という言葉が登場することがあります。「ノッ...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0012【オプション取引入門(5)ベガ~メシの種はボラティリティ~超簡単に必須グリークを解説】

(目次へもどる) “ブラック・ショールズの公式に基づく標準的なアプローチでは、確率分布は正規分布曲線を描くというのを前提にしています。最も重要なのは「正規確率分布を前提にしている」という表現です。どこの誰が彼らにそれが正しい確率分布だと言ったのでしょう?こうした考えを一体どこから得たのでしょう...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0011【オプション取引入門(4)セータ~「時はカネなり」だがしかし……超簡単に必須グリークを解説】

(目次へもどる) “時は金であることを忘れてはならない。1日の勤労によって10シリングを稼ぐ人が、戸外で散歩したり、室内でぶらぶら過ごして半日をついやすとすれば、たとえ娯楽のために6ペンスしか使わなかったとしても、それだけを浪費したと考えてはならない。そのほかに5シリング得る機会を失ってしまっ...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0010【オプション取引入門(3)ガンマ~無視するものはいつか必ず破滅する~超簡単に必須グリークを解説】

(目次へもどる) "投資で厳しい試練を経験して、レバレッジの危険性や損切りの重要性を学んだのは良いことだ。でもあまりそういう教訓にとらわれてもいけない。マーク・トウェインの蛙みたいに、火傷をしたからといってストーブに絶対近寄らず、それで凍え死んではおしまいだ"
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0009【オプション取引入門(2)デルタ~オプションの世界へようこそ~超簡単に必須グリークを解説】

(目次へもどる) "前の日、小麦はストップ安で引けて僕はデルタ・ショートのオプション・スプレッドを持ち越しました。その日も儲けを期待してミッドアメリカン取引所に行きました。そして寄り付きの2分前に第一報が入り、小麦はストップ高で始まりました。頭に描いていた大儲けのポジションは、現実に巨額損失の...【つづきを読む】
2019.08.13