■おしらせ/2019.08.16■ ゑもんレポート「4つのシリーズ」別の新着記事は【サイトマップ】からどうぞ。

コール・カレンダー・スプレッド

スマイルキャッチャー(225OP売買支援ツール)

Sc0006【スマイルキャッチャーsc0.64.rdx/時間的影響を排除したスマイルカーブの解説と実装方法】

ここでは「スマイルキャッチャー」で要望の多かった「時間的影響を排除したスマイルカーブ」の実装方法について解説します。 「時間的影響を排除したスマイルカーブ」とは、「スマイルカーブ」を加工したもので、主にカレンダー系スプレッド、 「コール・カレンダー・スプレッド」 「プット・カレンダー・スプ...【つづきを読む】
2019.07.17
カバード・プット

Lv0056 [FOMC剥げをカバード・プットで狙う] +130,000円

"レンジの「チン」という音を聞くまでは、とにかく我慢だ。利が乗ってきて気分が良くなり踊りだしたくなったら、それはゴールを見失っている証拠だ。トラブルに巻き込まれる前兆と思っていいだろう。利益を確定するまでは静かにしていることだ。それに自分が他人より優れていると思っても、実際はそんなことはない。特に相場の世界では"≪...【つづきを読む】
2019.07.17
コール・カレンダー・スプレッド

Lv0038【徹底解説!変則コール・カレンダー・スプレッドを組むタイミングや罠とは?/1811SQ通過】+12,000円

今回のレポートは変則「コール・カレンダー・スプレッド」。限月間のサヤを見つけたときには積極的に使っていきたい。 2018.11.09(金)02:15 変則コール・カレンダー・スプレッド エントリー 10月早々から始まったマーケットの大混乱も、今週になってようやくVIXが3日連続で20...【つづきを読む】
2019.08.10
カバード・プット

Lv0037【カバード・プット/回転リレー米中間選挙2018(後編)】+267,000円

中編の続き…… 2018.11.05(月) 14:25 経過 週明けの東京市場。ザラ場の値幅は200円程度と周囲の様子を伺いながらレンジ内を往復。今週は米中間選挙という超ビッグイベントを控えている。水曜日の東京市場寄り付き頃から開票が進み、ザラ場を直撃する予定。2年前のトランプが当選したときの大混乱が思...【つづきを読む】
2019.07.17
プット・バック・スプレッド

Lv0023【skewの変化を見ていると……プット・バック・スプレッドを組むタイミングを解説(第1幕)】+924,000円

今回のレポートは世界同時株安の局面で七転八倒している様子がうかがえる。単純に暴落=「プット・バック・スプレッド」とはいかない難しさをご覧いただき、今後のトレードの参考にしていただければと思う。 2018.10.6(土)01:15 プット・バック・スプレッド 今週は月火ダマし上げ・水木...【つづきを読む】
2019.08.08
プット・カレンダー・スプレッド

Lv0021【変則プット・カレンダー・スプレッド】+34,000円

今回のレポートは変則「プット・カレンダー・スプレッド」。多用すべきではないが、TPOをわきまえれば優秀なスプレッドとなる。 興味のある方は詳しく解説しているこちらのレポートも一緒に参考にしていただければと思う。「コール・カレンダー・スプレッド」のレポートだが、基本的な考え方は同じだ。 ...【つづきを読む】
2019.08.08