■おしらせ/2019.08.16■ ゑもんレポート「4つのシリーズ」別の新着記事は【サイトマップ】からどうぞ。

ブラックスワン

週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0039【コール爆騰!民主野田首相、突然の衆院解散を表明、12月総選挙へーオプション取引あさぎうらの記憶】

今回のレポートは「あさぎうらの記憶」シリーズ。民主党政権時の日経平均株価は一貫して低迷、散々なものでした。3.11(東日本大震災)を除き、一日の値幅は20円程度が普通でした。 3.11(東日本大震災) そんな相場が長らく続くと、安易に考え付くオプション戦略の一つは「裸売り」で...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0038[連載06]【アジア通貨危機、ロシア危機とLTCM破綻、9.11アメリカ同時多発テロ事件】

(目次へ戻る) (前号のつづき) “LTCMの創業者たちが信じる市場では、外れ値やファットテール現象や予想外の事件はなく、完全な正規分布をしていた。彼らの問題はこれらの仮説を認めた瞬間から始まっていた” <LTCMの破綻> ドル円史上最高値 ...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0037[連載05]【日本のバブルの頂点と崩壊、ポンド危機とソロスのポンド売り】

(目次へ戻る) (前号のつづき) "ドル/マルクで10億ドルのショート?それでポジションのつもりか?今すぐ倍売るんだ。取引に大きな自信を持っているなら、相手の息の根を止めに行くべきだ。そのためにいくらでもポジションを取るんだよ。ヤらなきゃこっちがヤられるんだ。わか...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0036[連載04]【プラザ合意、竹下登大蔵大臣発言、ブラック・マンデー】

(目次へ戻る) (前号のつづき) "特に分かりやすい例はブラックマンデーだ。この日、これといったニュースが伝えられた訳でもないのに、市場は23%も下落した" <ロジャー・ローウェンスタイン> プラザ合意 1985年9月22日(月)、当時...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0035[連載03]【ニクソン・ショック、第一次オイル・ショック、第二次オイル・ショック】

(目次へ戻る) (前号のつづき) “ポジションを持ち続けていたら、数十万ドルの損失になっていたと思いますね。大引けまで相場は暴落し、ボラティリティは正気の沙汰とは言えなかった。20ドルで買い戻したプットはおそらく200ドルまで上がったと思う” <ラリー・ベネ...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0034[連載02]【ノーザン・パシフィック鉄道株買い占め事件、ブラック・サーズデー、ブラック・チューズデー】

(目次へ戻る) ”株投機は世界で最も魅力的なゲームだ。しかし怠惰な人、感情をコントロールできない人、それに手っ取り早く儲けようなどと思っている人は、絶対に利益を上げることはできない” <ジェシー・リバモア> ノーザン・パシフィック鉄道株買い占め事件(1901年恐慌) ...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0033[連載01](目次)【マーケットを震撼させた歴史的事件と畏れーチューリップ・バブル、ミシシッピ計画、南海泡沫事件】

”貴族、平民、農民、職工、水夫、人夫、メイド、煙突掃除人、年老いたお針子までも、国全体が経済活動をそっちのけにして、チューリップ球根の投機に浮かれた。最初は「たかが玉ねぎの値段がこんなに高くなるのはおかしい」と馬鹿にしていた分別ある人ですら、友人や身内が得る巨利を前に、ゲームに参加したいという誘惑に、打ち勝つ事は容易で...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0028[連載14](終幕)【月並みの国(Mediocristan)から果ての国(Extremistan)へー東日本大震災の一週間ーオプション取引】

3月18日、金曜日、震災からちょうど一週間後。 東京タイムのスタートと同時に、ドル円市場で10年ぶりのG7協調介入が行われました。わたしは初めて見る協調介入の様を、目に、心に、記憶に漏らさず焼き付けようとマーケットに見入りました。各国の協調介入はNYタイムまで断続的に続けられ、ドル円は82円チョードまで担...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0027[連載13]【ドル円、G7による円売り協調介入で急反転ー東日本大震災の一週間ーオプション取引】

昨日、ドル円は早朝に史上最高値79.75を更新し、76.40円まで突き刺さりました。その後は乱高下を繰り返しながら再び新安値を目指す展開が続いていました。 そして今日、東日本大震災の翌週の金曜日。発災から丸一週間が経過したこの日の午前9:00、東京市場が寄り付くと、財務省のサプライズ・アナウンスと共にドル...【つづきを読む】
2019.08.13
週間トレーダーズ・トリビューン

Ep0026[連載12]【取引停止に掛目200%…規制ナシは1社のみ。暴落時も超安定の証券会社とは?ー東日本大震災の一週間】

東日本大震災の翌週、4営業日目の木曜日。早朝にドル円相場は史上最高値79.75を更新、76.40円まで深く切り込みロングを一掃。そして正午には79.50まで戻しました。 (目次へ戻る) (前号のつづき) ・2011年3月17日(木)午前 ドル円史上最...【つづきを読む】
2019.08.13