■おしらせ/2019.08.16■ ゑもんレポート「4つのシリーズ」別の新着記事は【サイトマップ】からどうぞ。
カバード・コール

Lv0011【続きましてはカバード・コール】+18,000円

前回のレポートに続き、今回は「ドテン」してショート・スプレッドの「カバード・コール」。 2018.8.22(水)10:45 エントリー 先のプロテクティブ・コールを返済した後に、カバード・コールを組んだ。 13:00 デルタ調整 先物上昇でデルタ調整。22...【つづきを読む】
2019.07.20
プロテクティブ・コール

Lv0010【プロテクティブ・コールに一片の悔いナシ】+18,000円

「いつものアレ」、「プロテクティブ・コール」。組むのが簡単で機動性に優れているスプレッドなので多用している。 2018.8.21(火)11:15 エントリー 為替の110円割れで帰ってきた東京は、寄り付きこそ下窓でスタートしたものの、前場をかけて下窓を全埋めした。 ...【つづきを読む】
2019.07.17
カバード・プット

Lv0009【またまた不発のカバード・プット】+7,000円

ロング・スプレッドでの失敗例。ショート・スプレッドとは異なり、使い時を間違えると苦しくなる。 2018.8.20(月)14:40 エントリー お盆明けの月曜日、先物小動きながらもオプションは大剥げ。連休中にカバーしていたプットの投げが入っているのだろうか。 既に...【つづきを読む】
2019.07.17
ショート・ストラングル、ショート・ストラドル

Lv0008【不発のショート・ストラングル】+2,000円

失敗トレードの例。今後のトレードの参考にしていただければと思う。 2018.8.16(木)10:45 エントリー 自分が滅多に取らないスプレッドの一つに、ショート・ストラングルがある。 「SS(ショート・ストラングル、ショート・ストラドル)を制すものがオプション取引を制す」なんて言われ...【つづきを読む】
2019.07.17
プロテクティブ・コール

Lv0007【猛反省のプロテクティブ・コール】+39,000円

"わたしは「ウ×コを踏むぞ」なんて言っていない。わたしが言っているのは「第四象限にはウ×コが落ちている」だ。連中は偏執病みたいな心配と取り違えている"≪ナシーム・ニコラス・タレブ≫ 2018.8.15(水)19:00 エントリー トルコショックから始まった今週、お盆中の商い薄い中、今日は落ち着いた雰...【つづきを読む】
2019.07.17
プロテクティブ・プット

Lv0006【プロテクティブ・プットからのフルヘッジ・ベア・シンセティックからのカバード・コール】+57,000円

"資金管理はトレーディングの規律に次いでトレーダーとしての成功を左右する最も重要な要素です"≪デビッド・P・キャッシュ≫ 2018.8.13(月)16:50 エントリー ザラ場に返済したプロテクティブ・プットを、NS寄り後に再度仕掛け直した。 ザラ場引けには若干反発した...【つづきを読む】
2019.07.17
プロテクティブ・プット

Lv0005【トルコショックのプロテクティブ・プット】+71,000円

"常に取引していたいという欲求は、例えばサラリーマンのような安定した収入を相場に期待するウォール街のプロに、少なからず手痛い打撃を与えると思う"≪ジェシー・リバモア≫ 2018.8.10.(金)23:00 エントリー ザラ場はトルコショックで日経は-300円程。夏枯れ相場の割には動いた。 ...【つづきを読む】
2019.07.17
カバード・プット

Lv0004【カバード・プットの短期トレード】+51,000円

"「希望」という言葉を絶対に自分の辞書に入れないこと。これは私が知っている中で最悪の言葉です。「このポジションが戻ってくれば」と思ったら、すぐにポジションを減らすことです"≪マーク・D・クック≫ 2018.8.10(金)10:40 エントリー 上海総合指数の取引が始まり落ち着いてきた。最近は米中...【つづきを読む】
2019.07.17
プロテクティブ・コール

Lv0003【絶対に知っておくべきプロテクティブ・コールのコツやベストタイミング】+39,000円

"決してうまくいかないので、予測に基づいて投機を行うな。全ての予言は無視しなくてはならない。人間の行動によって形成されるお金の世界では、将来何が起こるか、誰にも、微塵も確かなことはわからない。「誰にも」というところを特にマークしておいてほしい" ≪マックス・ギュンター≫ 2018.8.7(火)15:10 エントリ...【つづきを読む】
2019.08.08
プロテクティブ・プット

Lv0002【強引なプロテクティブ・プットは報われない】-11,000円

"投資家は公あるいは内心での屈辱を避けるために、自分の失敗を隠しがちである。結果として彼らは失敗から学ぶことをしない。失敗を認識できる者は、より多くのリスクを取ることができるようになる。なぜなら彼らはおそらく二度と同じ失敗を犯さないからである"≪ローレンス・E・リフソン≫ 2018.8.2(木)17:00 エ...【つづきを読む】
2019.07.17