2019.07.18【サイトマップ】(ゑもんレポート「4つのシリーズ」)レポート数が多くなってきましたので、シリーズ別の新着レポート表示を「サイトマップ」に追加しました。

Ep0028[連載14](終幕)【月並みの国(Mediocristan)から果ての国(Extremistan)へ】週刊トレーダーズ・トリビューン

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3月18日、金曜日、震災からちょうど一週間後。

 

東京タイムのスタートと同時に、ドル円市場で10年ぶりのG7協調介入が行われました。わたしは初めて見る協調介入の様を、目に、心に、記憶に漏らさず焼き付けようとマーケットに見入りました。各国の協調介入はNYタイムまで断続的に続けられ、ドル円は82円チョードまで担ぎ上げられました。

 

目次へ戻る

Ep0015[連載01](目次)【あさぎうらの記憶-3.11東日本大震災の一週間】週刊トレーダーズ・トリビューン
表題の通りわたしは東日本大震災のあと、これから連載していくようなレポートを書いていました。マーケットに何が起こったのか、そのとき自分はどのような思いでどのような反応を示したのか、とにかく今まさに事実を書き残さななくては、いずれ風化し忘れてしまうという思いが強かったのを覚えています。 今回「ゑもんレポート日...【つづきを読む】

 

(前号のつづき)

 

Ep0027[連載13]【ドル円、G7による円売り協調介入で急反転】週刊トレーダーズ・トリビューン
昨日、ドル円は早朝に史上最高値79.75を更新し、76.40円まで突き刺さりました。その後は乱高下を繰り返しながら再び新安値を目指す展開が続いていました。 そして今日、東日本大震災の翌週の金曜日。発災から丸一週間が経過したこの日の午前9:00、東京市場が寄り付くと、財務省のサプライズ・アナウンスと共にドル...【つづきを読む】

 

スポンサーリンク

・日経平均の高安は-23%

震災発生時の日経平均は10300円、週明け月曜の寄り付きは9750円、翌日火曜午後の最安値は7860円、2営業日で実質マイナス2400円、-23%超。このように日経平均のセリング・クライマックスは震災の2営業日後で、ドル円は更にその2営業日後となりました。

 

「東日本震災により日経平均株価・ドル円市場は大暴落を起こした」、時が経過すると「点」に圧縮されてしまう歴史も、これまで見てきたように実際には暴落が一巡するまで1週間という時間がかかりました。

 

こうして中身を紐解いていくと、例えまずいポジションを抱えていてとしても、傷が浅いうちに逃げるための十分な時間があったケースも多かったのではないでしょうか。

 

……と長くなりましたが、こんな感じの一週間でした。そろそろ〆ようと思います。

 

・ブラックスワン

この連載シリーズでは、もう「まとめ」を書く必要もないでしょう。回想を時系列に綴ってきた散文とコミュニティの戦友のコメントが全てを物語っています。

 

ああ、でも最後に一言だけ。「」。この偉大かつ最良の教科書から引用を一つ。

 

“賢者とは、「将来に起こることを見える人のこと」とよく言う。でもたぶん、賢者とは、遠い将来に起こることなんか見えるもんじゃないと知っている人のことだ”<ナシーム・ニコラス・タレブ>

 

前著「まぐれ」にはこのようにも書かれています。

 

“分かったつもりで、本当は何もわかってない、ベテラン気取りの正真正銘のバカ”

 

ああそう、紛れもなくわたしのことです、完全に見透かされています。読んで分かったつもりになり、いざ「」が現れると口座を吹き飛ばすのですから。トレーダーは決して「月並みの国」にいてはいけないのです。特にトレードで「ベル・カーブ」を扱っているトレーダーは。

 

わたしはこれからも取引を継続するため、「月並みの国」(Mediocristan)を出国して、「果ての国」(Extremistan)に移住することを心から決意しました。しかし「」も時が過ぎると風化し、そのときの決意も薄らぎます。そんなときはこの「連載」を読み返し、当時の記憶を甦らせるしかありません。決意はこのレポートのバナーにも。

 

Pr0002【厳選必読本リスト/日経225オプション編】
日経225オプション取引を実践するにあたり、勉強になった本を厳選ピックアップしていきます。多くは10年~20年前に出版されたものですが未だに色あせない名著で、特に1位~5位は必読です。随時更新していきます。

 

・警告

そして、これはわたしなどからはとてもとても言いにくいことなのですが、マーケットで「生き残る」ことや、「成功」するということに興味があるのなら、あなたもマーケットにおける自分の行動や考えを少し疑うべきです。備えはできていますか?

 

【オプション取引、鉄の掟】常に、備えよ。巨大なインパクトをもたらす事象は、起きる可能性がどんなに低くても無視してはならない。

 

」はまた、必ず、姿を現します。いつか。

 

(おわり)

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

目次へ戻る

Ep0015[連載01](目次)【あさぎうらの記憶-3.11東日本大震災の一週間】週刊トレーダーズ・トリビューン
表題の通りわたしは東日本大震災のあと、これから連載していくようなレポートを書いていました。マーケットに何が起こったのか、そのとき自分はどのような思いでどのような反応を示したのか、とにかく今まさに事実を書き残さななくては、いずれ風化し忘れてしまうという思いが強かったのを覚えています。 今回「ゑもんレポート日...【つづきを読む】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
最後まで読んでいただいてありがとうございました。レポートに関するご質問などは【ギルド集会所】からお気軽にどうぞ。
週間トレーダーズ・トリビューン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このレポートをシェアする
Dogezaemon Uenoharaをフォローする

【日経225先物オプション】専業トレーダー。Extremistan の僻地辺境、山岳地帯にひっそりと生息する Chronolynx(クロノリンクス) というユキヒョウに似たネコ科のサブスピーシーズ。好物はクズOP。

2005年にFXデビュー後、2010年からオプションをメインにトレード。3.11で吹き飛んだことを切欠に、とある天才プロ集団であるクローズドギルドで勉強させてもらえることに。以来、戦友たちと切磋琢磨しつつ【ギルドの訓え】を身に付けるべく実践し、真剣に日々の取引を積み上げています。本サイトの開設は2018.07。

[Monthly profit and loss]
2019.07 + 102,000 JPY
2019.06 + 477,000 JPY
2019.05 + 378,000 JPY
2019.04 + 346,000 JPY
2019.03 + 625,000 JPY
2019.02 + 385,000 JPY
2019.01 + 474,000 JPY
2018.12 +1,735,000 JPY
2018.11 + 371,000 JPY
2018.10 +1,947,000 JPY
2018.09 + 201,000 JPY
2018.08 + 556,500 JPY

Dogezaemon Uenoharaをフォローする
ゑもんレポート【オプション取引編】