剥げ散らかり

カバード・プット

Lv0076【カバード・プットで急落後のプット剥げからデイトレ的に利益を取る】+28,000 JPY

今回は週足-750円をこなした翌週の月曜NSから「カバード・プット」を入れ、安値持ち合い局面で盛り残っているプットの剥げを「デイトレ」的に抜いたレポートだ。 この局面でオプション・ショートはあまり良い手だとは思わないが、しっかり盛った後なので再度下落トレンドに復帰するまでは利益を取りやすく、また悪手化しに...【つづきを読む】
プット・バック・スプレッド

Lv0075【プット・バック・スプレッドとミニ売りが絡むオプションスプレッド戦略を駆使して下落相場を凌ぐ1つの方法】+305,000 JPY

今回のストーリーは「ミニ売り」を軸に、 プロテクティブ・コール プット・バック・スプレッド (ロング・ストラングル) カバード・プット プット裸買い と、オプション玉の出し入れによって合成ポジションが変化していく、軽い操作系のレポートを書くことができた。 基本的にわ...【つづきを読む】
プロテクティブ・プット

Lv0033【プロテクティブ・プット/NSデイトレ】+136,000円

≪そういう者たちは皆、大災害に見舞われることになる。彼らは事実や数値と言った単調な要因に基づいて判断を下しているのであり、一方実際には感情という第三の要因と、夢という第四の要因に基づいてゲームは行われているからである≫『バーニー・ウィンクルマン』 2018.10.26(金)16:30 プロテクティブ・プット ...【つづきを読む】
2019.06.20
カバード・プット

Lv0027【プット裸売りからの~世界同時株安(2018秋)】+198,000円

"慢心してはならない。上昇したものはさらに上昇し続けるかもしれない。今日安かったものは明日はさらに安いかもしれない。トレンドは、それが始まった時点では誰も信じていないために作られる"≪ヨアヒム・ゴールドベルグ≫ 2018.10.15(月)23:25 エントリー 先週の金曜日はNY引けにかけて全戻しし強い...【つづきを読む】
2019.06.20
プロテクティブ・コール

Lv0007【猛反省のプロテクティブ・コール】+39,000円

"わたしは「ウ×コを踏むぞ」なんて言っていない。わたしが言っているのは「第四象限にはウ×コが落ちている」だ。連中は偏執病みたいな心配と取り違えている"≪ナシーム・ニコラス・タレブ≫ 2018.8.15(水)19:00 エントリー トルコショックから始まった今週、お盆中の商い薄い中、今日は落ち着いた雰...【つづきを読む】
2019.06.20